ハロウィンシーズン限定で出現!アメリカのコーンメイズと戦慄お化け屋敷

ハロウィンといえば仮装にカボチャ、ゾンビや蜘蛛の巣などが思い付きますよね。

 

私の住むアメリカではトウモロコシ畑の迷路やトウモロコシ畑のお化け屋敷がハロウィンシーズン限定で作られます。

 

これが結構、コワ面白いんですよ!!

 

スポンサードリンク

 

トウモロコシ畑の迷路=コーンメイズは、農家が観光客を集める為に生み出した、割と歴史の浅いイベントです。約20年程前から始まり、現在では多くの州で見たり体験できます。

 

人間の背丈よりも高いコーン畑の迷路は、とってもワクワクします。ウォークラリーの様になっているトウモロコシの迷路もあり、全てのポイントをチェックして回れば、ゴールしてからキャンディーが貰える!というお楽しみ付きなどもあります。

 

どちらに進めばいいのかな?と考えながら進むと行き止まりだったり、同じところに行きついてしまったり。と思えば、ゴールとは遠ざかってしまったり。迷路の中で歩いている途中、ところどころでコーンがまだ幹にくっついていたり。

 

家族で子供と行ってもよし、お散歩コースとしてもよし、カップルで行ってもよし!

 

コーンメイズは街中ではなく郊外につくられることが多いので(とうもろこし畑だから)ちょっと行くのに不便な所が多いですね。

 

コーンメイズは上空から見ると、大きな絵や文字になっていることもあります。迷路の中を歩いていると、全くわからないのが残念ですけれどね。日本ではとうもろこし畑の迷路は馴染みがありませんが、ひまわり畑の迷路がありますね。

 

コーンメイズは昼間のお楽しみ。

 

そして夜のお楽しみは、コーンメイズのお化け屋敷です!(=Haunted corn maze.)

 

スポンサードリンク

 

野外で、しかもとうもろこし畑を使っているお化け屋敷なんてとても迫力があります。しかも夜だけしかオープンしてないです(私が行ったところは夜のみでした)。夜だと怖さに拍車がかかります。

 

こういったタイプのお化け屋敷はアメリカならではかなと思います。日本では室内のお化け屋敷がほとんどな気が。

 

アメリカに来てからコーンメイズのお化け屋敷があると知り「絶対行ってみたい!」と思っていたイベントでした。

 

お化け屋敷や、ホラー映画などは苦手なのですが、怖いもの見たさってありますよね。私の場合は怖いもの見たさというよりも、初めてのことを体験したいという気持ちも強かったですが。

 

夜しかオープンしていないとのことで暗くなるのを待ちます。夜は涼しかったり、地域によっては寒く感じる時期です。気温の低さも怖さを一層際立てます。

前に入ったパーティと時間を少しあけてから進むので、人影もないトウモロコシ畑を歩きます。周りには街灯のような灯りはほとんどありません。暗くてコーン畑がぶきみ。

 

昼間はほのぼのとした景色だったんですけどねえ。

 

薄暗い中、途中に人影が見え、

 

「これ絶対、死神に扮した人間だ!」

 

と思ったら人形だったりして心臓がバクバク。

 

逆に「これは絶対人形だな」

 

と安心して通り過ぎたら、とその人形が突然動いて背後から追いかけてキターー!!

 

やっと振り切って逃げたと思ったらチェーンソーをもった男が出現。

 

ウィウィウィウィーン!!!

 

じぇ ジェイソンやん!!

 

とまた走る。

 

途中、壊れたバスの中を通らないといけないポイントがあったり、池があったりすることもあります。ここを通らないと、絶対先に進めないのですが、そのすぐ先にゾンビがいるのがわかるとなかなか進めなかったりして戦慄ものです。

 

先頭を歩くのも嫌ですし、かといって一番後ろも怖いので、どこのポジションが良いのかもよく分からないですね。よくわからないままとにかく走ったわ。

 

ギャー!

 

と言いながら逃げ回ったりするので、出口までたどり着いたときには疲れたー・・。道のりがね、意外と長くて・・。

 

でも絶対にこの体験は楽しめると思います!

写真の様なゾンビがいきなり現れたら、本当に腰を抜かします。でもこれはまだいい方。

 

とうもろこし畑のお化け屋敷には、気になる異性か、カップルで行くのがお勧めですかね。私は夫と1回、女同士で一回行きましたが、やっぱり男性のほうが頼りになる感じかも。

 

まーこんなに怖いんですけど、チェーンソーも音だけですし、ゾンビやジェイソンは人に触れたり、危害を加えることはないので、そこは安心。

 

まー、本物のチェーンソー持ってたらいくらアメリカでもヤバイってw

 

尚、12歳以下のお子様は勧められないと書いてあり、実際30代の大人にとっても本当に怖かったです。マジ。

 

でもメインの客層はやっぱり若い世代だったかな~。

 

詳しいことは以下のサイトを参考にして下さい(英語版のみ)。ユタ州のイベントですが、探せばどこの地域でもあると思います。

https://www.cornbellys.com/insanity-point

 

こちらのサイトはネバダ州ラスベガスのお化け屋敷。西アメリカでもっとも怖いお化け屋敷にランクされたことがあるとか。行ってないけど、行っとけばよかったかな?

https://www.freaklingbros.com/

 

アメリカのハロウィンでの 面白いイベントについてはこちらでも書いていますので良かったら参考にしてください。

http://america2go.net/2018/07/18/americahalloween/

 

アメリカのハロウィン~起源と仮装の意味について

http://america2go.net/2018/07/15/pumpkinandcostume/

 

大セールがやってくる!アメリカのサンクスギビングの過ごし方とブラックフライデー

http://america2go.net/2018/11/06/thanksgivingnblackfriday/

 

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

アメリカの大自然についてはこちらで書いています↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る