想像を超えた美しさ!天国の海オアフ島ラニカイビーチの魅力3つ

ハワイといえばやっぱりビーチ!

 

30代ともなると海の日差しの強さがシミをつくる・・とお肌の心配をしてしまいますが、それでも全米1美しいと言われるビーチにやっぱりいってみたい・・。

 

そんな思いもあり、アクセスはやや悪いのですが、ワイキキ周辺から少し足をのばしてラニカイビーチへ行ってみることにしました。

 

 

スポンサードリンク

 

魅力その1 青の色が全く違う!

見てください、このエメラルドグリーン!透明度が高い!

 

写真で見返しただけでもこの美しさが蘇ってきます。ワイキキビーチも美しいですが、やっぱりワイキキとは全然違う色をしてますね。

 

ラニとはハワイ語で、「天国」「空」を、カイは「海」の意味。その名の通り「天国のような美しさの海」です。

 

もしもこんなところでプロポーズされたらすごく感激しますし、必ず「yes!!」と言うでしょうね。言い終える前にイエス!って言っちゃうかも。

私はすでにそのチャンスを逃してしまったので、何かの記念日に夫がここにもう一度連れて行ってくれないかな、と期待しています(ナイな)。

 

魅力その2 人が少ない

有名なビーチでありながら、混雑は全くしていませんでした。地元の方や犬が楽しそうに海に飛び込んだり、フリスビーを追いかける姿がありました。こんな美しい海だったら、犬だって喜んでダイブしてしまいますよね。

 

砂浜にタオルをひいて日光浴している人もいました。砂浜も真っ白できめ細やか。ほのぼのとしたビーチです。

 

パラソルがあればいうこと無しですね(日陰がないから日差しが強くて実はちょっと暑かった・・)。

 

スポンサードリンク

 

魅力その3 交通が不便だからこそラニカイの雰囲気をもっと楽しめる

ラニカイビーチには駐車場はありません。

 

私たちはワイキキで車を借りて、カイルアビーチへ行き(車で約40分)、車をとめてラニカイビーチまで歩きました。カイルアビーチから徒歩10~20分程です。

 

歩いている時の景色がまた良かったです。この美しさはヤバイレベル!ほんとに天国~!

近くから見るビーチの景色ももちろん最高ですが、上から眺めると一段と美しさがわかります。

カイルアで自転車を借りて風をきりながらビーチを目指すっていうのもワクワクしますし、気持ちが良さそうですね。

 

まとめ

ラニカイビーチは日よけになるものが全くなかったですが、それを含めてもうっとり心を打つ美しさです。日が沈む夕暮れ時に行ったらかなりロマンチックでしょうね。

 

女友達と行くのもありですが、カップルでいったら尚テンションが上がるビーチだと思います。

 

●ウミガメに出会えるラニアケアビーチについてはこちらhttp://america2go.net/2018/09/22/honuinhawaii/

 

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

グランドキャニオンについてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらで書いています↓

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る