海外ドラマ【フレンズ】25周年イベント!特別上映をベガスで鑑賞して悶絶

1994年から10年に渡り放送された海外ドラマ「フレンズ」のスタートから25年。25周年記念としてニューヨークや東京、イギリスなどでイベントが行われていたそうですが、ラスベガスでもフレンズ25周年アニバーサリーとしてイベントを開催するので、ファンにはもうたまらない嬉しい機会です!

 

スポンサードリンク

 

『I’ll Be There For You』がベラージオの噴水ショーに!10月18日の夕方より

1つ目のイベントはラスベガスのシンボル的存在のベラージオホテルの噴水ショーです。なんと、フレンズのテーマソング『I’ll Be There For You』が噴水ショーの1つに仲間入りします!

 

噴水ショーの曲目というのは有名どころの曲しか選ばれないのですが、今まではシックな感じの曲が選ばれる傾向にありまして(最近はガガ様の曲やマークロンソンの曲等もかかっていますが)、まずちょっと考えられないコラボですね!

 

ここでこの曲がかかるという凄さを感じますし、殿堂入りになったという感じ。

 

噴水ショー自体も大好きなので、どんなショーを演出してくれるのか今からワクワクです!10月18日の夕方6:30からです。

 

あと写真撮影場所としてあのソファが噴水の前に設置されるそうです。それも嬉しすぎて、めちゃくちゃテンション上がりますね!

 

そういえばドラマの中でラスベガスが舞台として使われたエピソードがありましたね!

 

フレンズのラスベガスでのイベント情報(英語版)

Friends 25th Anniversary 

ベラージオ噴水ショーの場所

ニューヨーク・ニューヨークのブルックリンブリッジではレゴとイエローキャブが登場

ラスベガスにあるニューヨーク・ニューヨークホテル&カジノのブルックリンブリッジでは、等身大のドラマセットをレゴで再現します!

 

これは90万個のレゴブロックを使っており、作成には4か月以上かかったそうで、10月19日にディスプレイされます。レゴもお祝いしているなんて凄いですね!

 

ちなみフレンズのレゴが販売されています。フレンズのレゴ

 

それとフィービーのイエローキャブがこちらに置かれるようです!フィービーとロスが車内で叫んでいるエピソードとか面白かったなあ。イエローキャブも絶対見逃せないです!10月19日に車が展示されます。

 

ニューヨーク・ニューヨークのブルックリンブリッジの場所

 

スポンサードリンク

 

レンブランツが演奏!

 

Ill be there for you

(出典:The Rembrandtsオフィシャルビデオ)

 

フレンズのテーマソング『I’ll Be There For You』を歌っている、レンブランツ(The Rembrandts)のパフォーマンスが10月19日にラスベガスのニューヨークニューヨーク・ホテル・ブルックリンブリッジで行われます。フレンズのテーマソングやドラマに関連の曲を演奏します。時間は正午、3:00PM、6:00PM、9:00PM。

 

『I’ll Be There For You』と言えばあの6人が頭に思い浮かびますし、サビパートは思わず口ずさむテンポですよね。オープニングでこの曲をバックに噴水の中でダンスしている6人がほんとに楽しそうで、一緒にあのカウチが置かれていて全員で腰かけているのがやっぱり印象的です。

 

あとロスのペットだった猿のマセルも登場予定だそうです(10AM~11:30PM)!これもすごいコラボ!

 

ブルーマンもお祝い!

全身青のパフォーマー、ブルーマングループもフレンズを祝福し、ドラマのシンボルであるソファを使って何かするそうですね。

 

彼らのホームはルクソールホテルなので、彼らが手を加えたソファは10月19日にルクソール内にディスプレイされる予定です。

 

ブルーマンのオフィシャルサイト

 

その他

◆グーグル

グーグルもフレンズ25周年をお祝いしています!

 

グーグルの検索窓にキャラクターの名前を入れてみて下さい。例えば、ジョーイだったら「joey character」と打ち込んでみます。ジョーイ紹介が表示されので、このピザのマークをクリックすると面白いことがおきます。

レイチェルなら「rachel character」と打ち込むと、キャラクター紹介の所に髪型のマークが現れます。90年代の流行ヘアスタイルと言えば彼女の髪型だったからということですね。

 

よくわからないという人は下の名前をクリックすると、キャラクター紹介に飛びますので、ぜひシンボルアイコンをクリックしてみて下さい。

 

ジョーイ ピザ

レイチェル 髪型

モニカ お掃除バケツ

フィービー ギター

チャンドラー 1人掛けソファ

ロス ソファ(ソファーのアイコンを1回だけではなく何度か押すと面白いです)

 

私的にはジョーイのアイコンが1番面白かったかな。グーグルの遊び心がとても嬉しい!これ作った人、絶対にフレンズのファンですよね。

 

◆ラルフローレン

ドラマの中でレイチェルはラルフローレンとブルーミングデールズで働いていました。そんなラルフローレンとブルーデールズもフレンズ25周年をお祝いしてます!

 

モデルさん達がラルフローレンを着用してフレンズの6人を再現!という所でしょうか。いつもよりちょっとファンシーなフレンズという感じでこれはこれで面白いですね!モデルさん達が着ている服を買えるようになっています。ラルフローレンのサイトで見れます。

 

◆フレンズのアプリ

フレンズの25周年記念のアプリがあるのですが、私のスマホは調子が悪くてまだインストール出来ていません。興味がある方はこちらからインストールできます。https://friends25app.com/

 

その他にフレンズのドラマエピソードをいくつかピックして、全米1000館で3日間だけの特別上映がありました。9/23、9/28、10/2の3日間限定でした。

私は10/2日にアメリカの映画館で観てきました!

 

上映前にスクリーンを利用してフレンズにまつわるクイズがあったり過去の撮影の様子などが流れて、こんな雰囲気だったんだってわかりましたし、映画館にいるお客さんと一体感がありました!

 

オープニングソング『I’ll Be There For You』でチャチャチャの拍手のとこ、お客さんも拍手してたのがなんか楽しかったなあ。見に来ていた人が途中で6人のセリフ言い出してたのも面白かったです!ファン過ぎて何度も見て覚えちゃったんですね(笑)。

 

意外だったのは若い人たちが見に来ていたということ!世代超えて愛されていることを実感しました・・。嬉しいですね。

 

スポンサードリンク

 

私にとってのフレンズ

私はシリーズが既に終了していた2014年くらいから英語の勉強の一環としてドラマ見始めたのですが、シーズン1の1話目の始めっからすぐにハマり、ストーリーもキャラクターもすぐに大大大好きになって年代を超えてファンになりました。

 

もう何十回みたのかわからないほど繰り返し見ているのですが、飽きることが全くありませんし、英語の教材としても大いに役立ってくれたと思います。

 

でも自分にとってフレンズってそれ以上の意味があります。

 

英語の勉強やアメリカの文化を学ぶためにドラマを見てきたのはもちろん、アメリカ生活で落ち込んだときに、フレンズを見て沢山笑い元気を貰っていました。慣れない海外生活で落ち込むことも多かったのですが、このキャラクター達に何度も励まされたんです。私の海外生活はフレンズ無しには語れないものとなっていて、自分にとってはただのドラマではなく、海外生活に順応していくためのいわば心のお守りの様な存在でした。フレンズネタでアメリカ人と会話が超盛り上がったりもしました。フレンズ様様なんです。

 

アメリカ生活5年経ちますが、未だに寝る前にお休みソングならぬお休みテレビとして数十分見ていて、何というか、これを見ないと1日が終わらない!くらい大きな存在なのです。

 

なのでラスベガスでお祝いイベントあると知ってからはもうめちゃくちゃ嬉しくて、当日は絶対に足を運んで自分の目で見る!と今から意気込んでいます。

 

25年経ってもこんなに愛されているなんてほんとに凄いって思いますし、世代を超えてめちゃくちゃ多くの人に影響を与えたドラマですし、自分も一緒に盛り上がっています!

 

フレンズのキャラや自分の好きなエピソードなどについてはこちらで書いています。http://america2go.net/2018/10/11/dramafriends/

 

フレンズ25周年ラスベガスのイベント体験談はこちら↓

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

英語への苦手意識を吹き飛ばしたい!↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る