ラスベガスを遊び尽くす!現地人お勧めの観光スポットと見どころ楽しみ方

ラスベガスはアメリカ旅行先で上位に選ばれる人気都市です。2019年トリップアドバイザーのアメリカ・ベスト旅行先ではラスベガスが4位にランクインしました!

 

参考記事:https://www.tripadvisor.com/Tourism-g191-United_States-Vacations.html

 

ラスベガスに住んでいながらなんですが、こんなに面白い街って他にないと思うんですよね。

 

何が面白いのかと言いますと、まずホテルの外観がオカシイ。ピラミッド型ホテルとか、お城型、パリモチーフ、ベネチア風、古代ローマ系など、ラスベガスにいながら世界一周できそうな光景。でも1つの大通り歩けば世界一周できちゃいうという世界の狭さ。

 

遊園地の出来損ないと言っている人がいましたが、言わんことはわからなくもないです。ホテルにジェットコースター走ってるから、出来損ないというより完成形なんですけどね。

 

ここはエジプトかあ、と思ったらすぐニューヨークにワープですか?って感じでほんとにナニコレなんですよ。で、クオリティはあんま高くない。

 

例えば古代ローマの英雄、カエサル像の後ろにスロットマシーンですからね。ベネチアの運河がなぜか室内にある設定ですし、ピラミッドなんてよく考えたらお墓ですからね。夜はてっぺんからビームが出てますからね。そこにみんな喜んで泊まってますからね。

(出典:https://www.10best.com/)

 

一応それらしく造られているのですが、それっぽく出来ているのであれば、精巧さとかバランスはラスベガス的にどうでもいいみたいです(笑)。

 

ぶっとび満載で、何この発想は?っていうツッコミどころ多いんですけど、でもそれにまんまと乗ってしまうのがラスベガスの魅力なんです、私的には。

 

こんな街よく作りましたよね~?アメリカ人の発想どうなってるんだ?ってツッコミしながらホテル回って歩くのも結構面白いんですよ。

 

もちろんウィンとかアリアとか見た目がまともな高級ホテルも沢山ありますよ。

 

でも最近はそういう面白くない外観、ラスベガスっぽくないよ~!もっと変なやつにしてくれ!って思ってる自分がいるんですよね(笑)。

 

新しいホテルがどんどん出来てるんですけど、無難な奴じゃなくて、ちょっと斜めいくやつがそろそろ来て欲しいです。時代の流れ的に、今はムリなのかもしんないけど。

 

とは言っても一流ホテルにも安く泊まれますから、こんなに嬉しいことはない!

(ラスベガスの豪華ホテルについてはこちら「意外に安いラスベガス高級ホテル!私のお勧めホテル勝手にランキング」)

 

と、ラスベガスの魅力沢山あるんで、今回はそんな魅力を紹介します。

 

ラスベガスの無料ショー

 

 

まず無料なものから。

 

「無料」って言葉、良いですよね。でも無料だから質が悪いとか、無料だからしょうがないとかって思うのはやですよね~。

 

ラスベガスって無料のショーが沢山あるんですけど、でも安心してください!クオリティ高いですから!

 

絶対行った方が良いのはもちろん定番の、ベラージオホテルの噴水ショーミラージュホテルの火山噴火です。噴水ショーは有料級だと私は思ってます。無料だけど。なんでこの2つは見逃さないで下さいね。噴水ショーは映画『オーシャンズ11』のロケ地でもありますから、ここに大物俳優達が立っていた・・!と思うだけでも感動ものです。

 

その他にもフリーモントのアーケードや銅像が動くアトランティスサーカス・アクトレインストームのショーなどがあります。

 

中にはクオリティが低めのものもありますが、え?これで終わり?的な感覚も私は面白いな、と。

 

以前はこれ以外にもっと無料ショーがあったんですよ。海賊船バトルとか、空中パレードとか、人形動くショーとか。でも人件費かかってたと思うし予算の関係かなんだかわかりませんが、無くなっちゃいましたね・・。

 

新しいホテルが建設中だったり、今後も宿泊施設が出来てくるので、そういったとこに新しい無料のショーができると良いな~って思います。

 

無料ショーの場所や時間など詳細はこちらから確認できます↓

「ラスベガス観光を無料で堪能!現地在住の私的【お勧めショー】ランキング」

 

ラスベガスでのショッピング

 

(出典:https://gamboool.com/)

 

ラスベガスはショッピング天国でもあります。ブランド物はもちろんですが、大型ショッピングセンターが中心地に集中してますし、アウトレットも2か所あります。買い物、全く困らないデスネー。

 

やや困るのはお土産選びかな?

 

アメリカ全体的に言えることなんですけど、ご当地Tシャツは沢山売ってます。アメリカ人Tシャツが大好きだから。

 

ただ、日本でいう、京都だったら八つ橋とか広島だったらもみじ饅頭とか、食べ物名産品みたいなものがあんまりないんですよね・・ご当地食べ物的なものはボストンだったらクラムチャウダーとか、シカゴと言ったらディープディッシュピザとか多少あるんですけど、ラスベガスはそうですね、カジノチップ型のチョコ・・?

 

ラスベガスでお土産買う場合は、ラスベガス土産!っていうより、アメリカ土産のくくりになるパターンかもですね。

 

もしラスベガス土産に困ったらこちらを参考にして下さい↓

「ラスベガス土産のド定番!現地に住む私がお勧めのお土産&お店情報」

「ラスベガス旅行で女子に大人気!ばら撒き&自分用にお勧めお土産決定版」

 

ラスベガスのコンサート

 

(出典:https://www.ladygaga.com/news/)

 

ラスベガスはショーがアツいです!ラスベガスと言えばカジノ、というイメージが強いと思いますが、最近はショーがめっちゃ凄い盛り上がっているんですよね。その1つがコンサートです。

 

沢山の歌手がツアーではなくて定期公演という形でラスベガスで歌っているのですが、レディーガガやブルーノ・マーズ、マライア・キャリー、エアロスミス、ブリトニース・ピアーズ、ジャネット・ジャクソンなど、ほんとに有名人ばかりですから、ラスベガス来たらコンサートに行こう!って選択肢があっていいと思います。

 

しかもラスベガスの公演会場ってちょっと小さめの会場ですから、普段はアリーナとかで歌うツアーとは違った演出になっていたり、アーティストとの距離も比較的近いと思います。

 

人気歌手が毎日公演行っているわけではないのですが、誰かしらは歌っているので、チェックして足を運んでみるのも良いですよね!セリーヌディオンがラスベガス卒業しちゃったのだけは本当に残念ですけど。

 

ラスベガスって人口が増えているんですけど、2020年にアメリカンフットボールのチーム、レイダースがラスベガスに移籍してきたら、もっと観光客も増えると思うし、そうするとエンタメ系がもっと盛んになると思うし、この街どうなっていくんだろう?って今からちょっとワクワクです。

 

ラスベガスのコンサートについてはこちらで詳しく書いています↓

「遂にガガ様も!2019ラスベガスのコンサート人気歌手が集結の理由」

 

ラスベガスのシルク・ド・ソレイユ

 

(出典:https://www.cirquedusoleil.com/michael-jackson-one)

 

シルク・ド・ソレイユもかなり人気なショーですね~!シルクの演目がラスベガスには沢山ありすぎて、どれ見に行こうか迷っちゃう~という贅沢な悩みが浮上する人が多い。

 

1つしか無いんだったら、じゃあそれいこ!って即決ですけど、今じゃ6つありますし、秋には7つになりますからね。

ラスベガスのシルクの演目は、

 

・オー

・カー

・マイケル・ジャクソンONE

・ミスティア

・ズーマニティー

・ラブ

・RUN

 

となっています。

 

日本にいたら、シルクが日本にくるのを待ってなきゃいけないですけど、ラスベガスにいったら6つもやってるってどうなってんの?って思いません?シルクみたいんだったらラスベガス来てね!ってことですかね?

 

私は日本にいるときシルクの『ゼッド』を見に行って、オーケストラが横で生演奏しててビビった思い出がありますね。音がドドドーンってめっちゃ体に響いて、これが生の醍醐味かと。その時は演技ミスっちゃったパフォーマーがいたのですが、それでもメンバーたちの息がめっちゃ合ってて、カバー力も凄いなと。

 

で、その一流がいくつも集まってるラスベガスってやっぱ異常な街かと。

 

それ程シルク大集合しちゃってるので、流石に全部とは言いませんが、どれか1つは観た方がいいです。ラスベガスでは『マイケル・ジャクソンONE』を観に行きましたが超良かったです。「ラスベガスのショーで涙!凄すぎシルクドソレイユのマイケルジャクソンワン」

 

シルク・ド・ソレイユのショー比較についてはこちらで書いていますのでどれにしようか選ぶの迷ってたら参考にして下さい↓

「ラスベガス来たら必見!シルクドソレイユ2019人気&お勧めショー比較」

 

ラスベガスのマジックショー

 

(出典:https://www.thesun.co.uk/)

 

マジックのショーってそこまで主流ではないのですが、ラスベガスには世界のマジシャントップ3が集まってます。

その3人とは、

 

・デイビッド・カッパーフィールド

・クリス・エンジェル

・ペン&テラー

 

です。

 

私は空港で働いていた時、お客さんがいきなり口からトランプを大量に出したことがあって超ビックリして、度肝抜かれたことがあります。ビックリし過ぎて声が出なかったのですが、今思えばつまんない反応しちゃったのかな?私的には声出ないが、1番驚いた時のリアクションなんですけどね。

 

マジックって人を驚かせる、喜ばせるショーですし、サプライズ満載で楽しいと思います。

 

マジックなのでからくりはあるのですが、でもアイディアとか、構成、見せ方、テクニック、演技、訓練、そういったものって凄いと思いますし、感動するような演出のものもあるので、なんというかほんとエンターテイナーですよね、マジシャンて。

 

で、ラスベガスにいるマジシャンは桁違いに稼ぎまくっている人達なので、そんなショー見るのも楽しいと思います。

 

ラスベガスのマジックショーについてはこちらでまとめています↓

「最高峰マジックがラスベガス集結!2019お勧め人気マジックショーTOP3」

 

ラスベガスからアクセスできる自然

 

Free-Photos / Pixabay

 

ラスベガスは室内で楽しむものばかりではありません。ちょっといけば

 

・グランドキャニオン

・ザイオン国立公園

・ブライスキャニオン国立公園

・デスバレー国立公園

 

と大自然のオンパレードです。

 

グランドキャニオンへ行くにはラスベガスから車で5時間くらいかかるので、もっと近い街ないの?って思うかもしれないですが、あるにはありますが、ラスベガスをベースにしていくのが一般的になります。

 

一生に1度は観た方が良い場所なんで、絶対行った方がいいです。どんな所か知っていても、知ってるだけなら行った方がいいです。スケールの大きさや奥行きは写真じゃわかりませんし、想像しているより超広いと思います。

「在米マニアがお勧め!グランドキャニオンで必見の観光スポットと楽しみ方」

 

あと近場で言うと、レッドロックキャニオンはラスベガスの中心地から車で1時間足らずで行けますし、花より『男子ファイナル』のロケ地になった、バレーオブファイヤーも車で1時間くらい、フーバーダムも1時間ほどで近いですよ。

 

「シーニックドライブを車で満喫!レッドロックキャニオン基本情報と行き方」

ラスベガス「炎の赤い岩」バレーオブファイアー観光見所を写真で紹介

「1度は行っておきたい!世界的に有名なラスベガスのフーバーダム観光」

 

ラスベガスってめっちゃ楽しい!

 

LoggaWiggler / Pixabay

 

ラスベガスって、バチェラーパーティー(独身最後を楽しむパーティ)のイメージもあるかもしれないですね。頭にティアラのっけて独身最後を楽しむ女の子たちが歩いてますし、やっぱパーティシティみたいな感じもあるんですよね。

 

さすがに日本人の女の子は見たことが無いのですが、昼も夜もラスベガスって楽しいし、観光にも困らないのではないかなって思います。

 

もちろん家族連れにも優しい街ですよ。M&Mやハーシーズのミュージアム型店舗、絶叫マシーン、屋内遊園地もありますからね。マンダレーベイホテルではサメ泳いでるし、サメ怖ければ、ミラージュホテルではイルカ泳いでますし。

 

ラスベガスはバフェという食べ放題が盛んで、1つの売りになっている街でもありますが、まあ日本人のお口に合うかは別としてもやっぱ楽しい雰囲気だしてますよね。食べ放題って、自分で好きなものを食べられるし、バラエティ豊富だし、なんか楽しい気分になりますよ。

 

もともとは荒地で何もなかった場所に、よくもまあこんな楽しい場所を作ったもんだなあって私は思います。

 

なんでラスベガス来たら、カジノやショー、ショッピング、食べ放題に大自然と遊びに遊びつくして下さい。

 

 

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る