ラスベガスのビュッフェで食い倒れ!現地人お勧めの人気食べ放題ランキング

ラスベガスに来たら楽しむべきものの1つにバフェ(ビュッフェ)があります。バフェって何ですか?というと、食べ放題やバイキングのことです。ラスベガスではこのバフェがめちゃくちゃ人気で、尚且つ1つの名物になっていて、有名ホテルがこぞってこのやり方を導入し競っています。

 

「ここにズラーっと並べてある料理、いくらでも好きなだけ食べていいよ~!」って雰囲気的にラスベガスっぽいですね。買い物したり飲んだり、騒いだりと羽目外してもオッケー!的な感じの街ですから、

「食べ過ぎてもオッケーだよ!むしろ食べ過ぎないと!」みたいな雰囲気あります(←と勝手に思ってる)。

 

この記事ではバフェと書きますが、日本ではビュッフェビュッフェと言ってたなあ、そういえば。

 

私はラスベガスのバフェには過去に4つ行っているのですが、正直思ったのはバフェのコアな部分はどのホテルも同じなんだなということです。どこ行っても、アメリカ料理、アジア料理、メキシコ料理、イタリア料理、デザートとどんなお客さんにも対応できるように多くのジャンルを網羅してるんですよね。このホテルはアジア料理しか置いてないとか完全にフランス料理だけっていう所はほぼ無いといっていいです。

 

ハッキリ言うと、どこもほとんど同じかと・・。まあ食べ放題だからね。

 

自分は若い時ほど量は食べられなくなっているので、1度行ってどんな感じかわかったからバフェはもういい、というのが本音です。

 

とか言いつつ4回もいっとるやないかーい!なんですけどね。

 

なぜ行くかというと、料理の質がうんぬんより、私は食べ放題って雰囲気が楽しいというのがあります。山の様にディスプレイされている料理の中から好きなものを好きなだけ取っていいって、やっぱ楽しいとかワーイ!があります。自分で選ぶのが嬉しいのかな。相手に合わせる必要もないし。

 

「この料理はイマイチだけど、これは美味しいよ~、取ってきなよ」とか「この料理は一体なんだ・・?」と言い合いながら食べるのも楽いし、気に入った料理をひたすら食べ続けたりするのもいいかもしれないなあ。よく外国人がコレやってますよ、カニだけひたすら食べる技。

 

どのバフェに行けばいいのという点ですが、レストランのコア部分は同じでも、細部で差をつけているという印象で、ちょっとしたウリみたいな部分がどのホテルもあります。せっかくの旅行、せっかくのラスベガスだと思うので、今回は名物の食べ放題を探っていきます。

 

スポンサードリンク

 

シーザースパレスのバッカナル (Bacchanal)

 

buffet ranking

(出典:https://www.caesars.com/caesars-palace)

 

シーザースパレスのバフェ、バッカナル。調べた中で近年ここが1番人気なのでは?という印象を受けました。ここは2012年にリニューアルオープンしたので割と新し目のバフェです。

 

バッカナルの売りは、料理の種類の多さにあると思います。その数500種類以上!ってそんな量を一体誰が食べるんだ?くらいの品数ですが・・。

 

しかもただ料理が置かれているというよりは、各エリアでシェフが料理作って出来立てを提供している感じで、ショーみたいになっています。なんでも毎日15種類ほどチェフのスペシャルがあるんだとか。ホームページではスモーク和牛があると書いてあるのが気になりました。和牛ですよ。ちなみにバッカナルとは「どんちゃん騒ぎの」という意味です。

 

ただここは値段がとにかく高い。地元の人も「ここは美味しいけど、値段が高いよねえ・・」って評価です。こんだけ種類豊富でも50ドル以上するなら元が取れない気が・・。

 

【詳細】

・カニは3時PM以降

・アルコールの飲み放題はプラス$15

 

月~木曜

ブレックファースト 7:30AM~11:00AM $39.99

ブランチ 11:00AM~3:00PM $44.99

ディナー 3:00PM~10:00PM $54:99

 

金曜

ブレックファースト 7:30AM~11:00AM $39.99

ブランチ 11:00AM~3:00PM $44.99

ディナー 3:00PM~10:00PM $64.99

 

土&日曜

ブレックファースト 7:30AM~11:00AM $54.99

ブランチ 11:00AM~3:00PM $59.99

ディナー 3:00PM~10:00PM $64.99

 

公式ページ(英語):Bacchanal Baffet

 

コスモポリタンのウィキッドスプーン (Wicked Spoon)

 

(出典:https://www.cosmopolitanlasvegas.com/)

 

コスモポリタンにあるバフェ、ウィキッド・スプーンも人気がありますね。

 

ここの売りはデザートにあるかと。ここだけの特徴ではなく、最近のトレンドのようですが、小分けにしてお客様に提供するのが流行ってるみたいです。お客は料理乗ったお皿取るだけ。それをスタートし始めたのがウィキッドスプーン。今までは何が主流だったかというと、大きい入れ物に食べ物が入っていて、そこから自分で好きなだけ取ってお皿に盛るスタイルです。

 

あとバフェってブレックファーストとブランチ、そしてディナーと大体は3つに別れているのですが、ここは朝と昼が一緒で、夜は別になっています。さらにここではアルコールが安くなるハッピーアワーやテイクアウトもあって、バフェなのかなんなのかわけわかんないサービスを展開しています。

 

【詳細】

アルコール飲み放題はプラス$17

テイクアウト$20

 

月~木

ブランチ 8:00AM~5:00PM $28

ディナー 5:00PM~9:00PM $42

 

金~日

ブランチ 8:00AM~3:00PM $36

ディナー 3:00PM~10:00PM ※日曜は9:00PMまで $49

 

ハッピーアワーは平日の4:00PM~7:00PM

 

公式ページ(英語):Wicked Spoon

 

ウィンのザ・バフェ (The Buffet)

 

(出典:https://www.wynnlasvegas.com/)

 

ウィンのザ・バフェも最近人気ですね!

 

ここは内装がものすごくかわいい。飾り付けが女子ウケするようなお花とかマカロンとかそういった類で、メルヘンというかディズニーっぽい感じの雰囲気があります。2015年にリニューアルしたので、比較的新しく、それも人気の1つかもしんないです。

 

あと週末は料金が上がるのですがその分料理の種類が増える、という感じ。でもシーフードメインに食べたい!って思うなら、海鮮系は置いてあるけど、キングクラブ(たらば蟹)は置いてないとかあるので、ここじゃない気がする。ビーガンオプションは多いらしい。

 

【詳細】

金&土の夜はシーフードがより充実

ホームページに料金の記載がなかったので、参考まで載せておきます。ここも別料金でアルコール飲み放題あると思います。

 

月~金

ブランチ 7:30AM~3:30PM $29.99

ディナー 3:30PM~9:30PM $49.99 ※金曜は$52.99

 

土&日

ブランチ 7:30AM~3:30PM $37.99

ディナー 3:30PM~9:30PM  $52.99

 

公式ページ(英語):The Buffet at Wynn

 

アリアのザ・バフェ (The Buffet)

 

(出典:https://aria.mgmresorts.com/en.html)

 

アリアは週末になるとカニの種類が増えるので、カニに力入れているのと、中東で見られるタンド-ル(タンドリー)オーブンがあることを売りにしています。タンドールオーブンがあると何を作れるかというと、ナンとかケバブです。

 

バフェは大体1階にあるのですが、アリアのバフェは2階にあって、比較的混んでいないのが良いと思います。パスタをその場で作ってくれるサービスがあるので、それはいいな。あとハワイアンポキもオーダーしたらその場で作ってくれます。

 

【詳細】

1日食べ放題は$60

アルコール飲み放題は$19.99(2時間)

 

ブレックファースト  月~金 7:00AM~9:00AM $25.99

ブランチ       月~金 9:00AM~3:00PM $30.99

ディナー       月~木 3:00PM~10:00PM $40.99

ブランチ       土&日 7:00AM~3:00PM $35.99

グルメディナー    金~日 3:00PM~10:00PM $45.99

 

公式ページ:The Buffe at ARIA

 

スポンサードリンク

 

ベラージオのザ・バフェ (The Buffet)

 

(出典:https://bellagio.mgmresorts.com/en.html)

 

ベラージオホテルのバフェ。ここも人気があるんですが、昔ほど騒がれていた感じが今は無い気が。ほんの4、5年前は人気上位で、だからこそ自分も行ったのですが、今は先ほど述べた上のバフェが取って変わった感。とは言え、ピークはもちろん混んでると思います。

 

ここはシーフードが比較的強くて、週末の夜はキングクラブ(たらば蟹)も置いてたり、ホームページによると、週末はキャビアが置いてあるかもと紹介されている。キャビアがそのまま置いてある場合もあれば、何か食べ物に飾りとして乗せて提供されている場合もある様です。

 

ネットを見るとキャビアなんて無かったってコメントが結構あるので、あったらラッキーぐらいな感じかと。まあ私の夫もキャビア置いてたら瓶ごと食べちゃうとか下品なこと言っているので、こんなの提供し続けたらお店側の経費かかっちゃって大変だと思うんですよねェ~。とお店の心配しちゃいます。

 

自分が行った時はまずコーラを頼んで、サーバーが大きなグラスを持ってきてくれて、飲みほしたのですが寒くなっちゃって。次は温かい飲み物に変えよう、と思いながら食べ物を取りに行ったらその間にまたコーラが並々とつがれてて。それにびっくりして大声出したら周りのアメリカ人がその声に驚いて振り返るという楽しい思い出が。そんなに大声だったかな?キャビアがあったかどうかは全く記憶にございません。

 

場所はホテル内にある、シルク・ド・ソレイユの「オー」シアター横。「ラスベガス来たら必見!シルクドソレイユ2019人気&お勧めショー比較」

 

【詳細】

ブレックファースト 月~金 7:00AM~11:00AM $25.99

ランチ       月~金 11:00AM~3:00PM $29.99

ディナー      月~木 3:00PM~10:00PM $39.99

グルメディナー   金~日 3:00PM~10:00PM $44.99

ウィークエンドブランチ   土&日 7:00AM~3:00PM $34.99

シャンパン飲み放題ブランチ 土&日 7:00AM~3:00PM $51.98

 

公式ページ(英語):The Buffe at Bellagio

 

パリスのル・ビレッジ (LE VILLAGE)

 

(出典:https://www.caesars.com/paris-las-vegas)

 

ここのバフェはホテルの名前の通り、フランス料理中心の食べ放題です。クレープステーションではデザートクレープや野菜入れたクレープなどをシェフがその場で作ってくれたり、マカロンやブリュレなどフランス菓子が並びます。作り置きじゃなくてその場で作ってくれるのはやっぱ嬉しい。

 

私も以前、フランス料理が食べたいという理由でコチラのバフェに行きました。

 

でも正直その時は、「フランス料理って、一体どのあたりがですか・・?」な状態で、おフランスらしさはあまり感じなかったです・・。っていうかアメリカ料理提供してない?と思った記憶が。お店の雰囲気とかはあったのでフランス料理のフの字くらいはあったかもしんないけど、ちょっと期待し過ぎた私が悪かったのかも?

 

夫曰く、「アメリカ人にとってはあれがフランス料理」だそうです。

 

まあ料理は頻繁に代わりますし、今はまた違ったメニューになっていると思いますけどね。ル・ビレッジ以前はもっと人気があったバフェですが、やはりこちらも上の3つに押されている印象を受けます。でもお値段はそこまで高くなくてリーゾナブル。

 

【詳細】

アルコール飲み放題 プラス$12.99

月~金

ブレックファースト 7:00AM~10:00AM $21.99

シャンパンブランチ 10:00AM~3:00PM $30.99

ディナー 3:00PM~10:00PM $32.99

 

土&日

ブレックファースト 7:00AM~10:00AM  $23.99

シャンパンブランチ 10:00AM~3:00PM $30.99

ディナー 3:00PM~11:00PM $32.99

 

公式ページ(英語):Le Village

 

プラネットハリウッドのスパイスマーケットバフェ (Spice Market Buffet)

 

(出典:https://www.caesars.com/planet-hollywood)

 

プラネットハリウッドにあるスパイスマーケットは、地中海や中東料理のエリアを広くしたので、そういった料理に力入れているのかなと思いました。プラネットハリウッドの前身はアラジン・ホテルだからですかね?

 

変わりダネで言うと綿あめがあったり、あと金曜の夜はBBQ、土曜の夜はプライムリブの日と、特色を出しています。比較的料金は安いです。ここも昔は評価が高かったバフェですが、今は押され気味ですね。

 

【詳細】

アルコール飲み放題は$12.99

ブレックファースト 7:00AM~10:00AM $18.99

ブランチ      10:00AM~3:00PM $23.99

ディナー      3:00PM~10:00PM $25.99

金曜はフライデーナイトBBQ $29.99

土曜はプライムリブディナー $32.99

 

公式ページ(英語):Spice Market

 

リオのカーニバルワールドバフェ (Carnival World Buffet)

 

(出典:https://www.caesars.com/rio-las-vegas)

 

リオのバフェはファミリー向けですね。以前リオには2つのバフェがあったのですが今は1つに統合しています。2つもあったということは以前は人気があったのでは?と思います。

 

ここはホテルがストリップ通りからは場所が遠いから、観光客が行きにくいというのがまず難点ですね。あと特徴としては週末はブランチを行っているものの、朝食のバフェは無く、基本的にはディナーしか行っていません。シーフードの種類が以前よりは減っているそうです。総合的に考えると行く必要はないのかも?

 

【詳細】

アルコール飲み放題は$13

月~木  4:00PM~9:00PM $34.99

金    4:00PM~9:30PM $34.99

土&日  9:00AM~3:00PM $29.99

3:00PM~9:30PM $34.99

 

公式ページ:Carnival World Buffet

 

バフェ オブ バフェ

「バフェ オブ バフェ」という同じ系列のバフェに24時間内であれば何回でも行き放題、というパスがります。ホテルにはシーザース系とかMGM系とか系列があるのですが、同じ系列であれば何度行っても追加代金請求されないので、お得と言えばお得。料金は平日であれば約$70です。割引使えばもう少し安くなります。

 

同じシーザース系のホテルは・・・

 

●シーザースパレスのバッカナル

●プラネットハリウッドのスパイスマーケット・バフェ

●リオのカーニバルワールド・バフェ

●フラミンゴホテルのパラダイスガーデン・バフェ

●ハラーズホテルのフレーバーズ・バフェ

●パリスのル・ビレッジ

 

の6つです。ただバッカナルはもともと料金が高いので差額を払わなければいけないですが、バフェオブバフェ買えば、6つ間で行き放題です。

 

24時間食べ放題かあ・・。

 

自分は無理してでも食べるタイプなので、これ買ったら常に満腹な状態でラスベガスを歩きまわることになりそう・・。なんで私だったらこのパスは買わずに、行きたいとこ1つか2つ行けばいいかな、という気がします。

 

興味ある人はバフェオブバフェのサイトを貼っておくので見て下さい。https://www.caesars.com/las-vegas/restaurants/buffet/buffet-of-buffets

私の感想とラスベガスのお勧めビュッフェ

ここ何年かでラスベガスのバフェの人気ランキングが入れ変わったという印象をうけました。ベラージオやパリス、プラネットハリウッドって今もお客さんは来ていますが、以前はもっと勢いがあったんですよね。でも現在はシーザースパレス、コスモポリタン、ウィン、アリアあたりの方が勢いがあるって感じがします。比較的新しいホテルだったり、リニューアルしたとかで、そういったとこに人が集まるのは仕方無いといえば仕方ないのかもしれない。

 

ラスベガスのお勧めビュッフェ何ですか?というと私だったらコスモポリタンか、アリアがいいかな。シーザースパレスも気になるけど、ちょっと値段が高過ぎかと。コスモポリタンやアリアも十分高いですが、まだ良心的だし。

 

でも食べ放題って短期間のうちに何度も行けるものじゃないので、高くても行きたいと思ったとこ1つか2つ決めて、行くのがいいかもしんないですね。

 

もう1つ私のお勧めは、上ではあげていないのですが、Mリゾートホテルのスタジオ Bバフェ(Studio B)です。ここはデザートが豊富な上に美味しいですし、値段が安いので、地元の人はここが好きな人が大変多いです。現地人にめちゃくちゃ人気です。パティシエの方でも美味しいといっているくらいですし、私はここにデザート食べに行くだけでもいいな、って思います。

 

ただここにも欠点があって、ラスベガス中心地のストリップ通りから離れているという点で、車がないとちょっと行くのがめんどくさいです。

 

【MリゾートのスタジオB 詳細】

ブレックファースト  $24.99 日曜 9:00AM~11:00AM

ランチ  $17.99 月~木 11:00AM~2:30PM

ディナー $24.99 月~木 2:30PM~8:30PM

プライムリブフライデー 金曜 $24.99 11:00AM~2:00PM

シーフードバフェ $41.99

金曜 2:30PM~8:30PM

土曜 11:00AM~8:30PM

日曜 11:30AM~8:30PM

 

公式ページ:Studio B

Mリゾートの場所:https://goo.gl/maps/rTXvs8uQVuG2

噴水で有名なベラージオホテルから車で約20分です。

 

調べていてビックリしたのが、混んでいて行列出来ている場合に使える、スキップサービスを多くのホテルが導入していて、10ドルとか15ドルでお客が買えるということです。お金で時間を買っていますよね、コレ完全に。

 

ホテル側が上手くさばくとか何か工夫すればいいのに、それを商売にしちゃうというか、お金払うことで並ばなくてもよい、しかもそれがまかり通ってサービスになっている事にびっくりしました。

 

正直、自分も1時間も2時間も並んで待つのは嫌ですが、スキップサービス買うのも嫌ですね・・。だったら、空いている時間帯に行くか、違うとこに行くと思います。

 

スポンサードリンク

 

日本食の食べ放題について思ったこと

最後にですが、日本食の食べ放題、マキノについて。ここは自分はやや辛口評価です。マキノは噴水ショーのあるベラージオホテルから車で10~15分くらいのとこにあります。

 

父親が日本から来るというので、父が来たら一緒に食べに行こうかなと思っていて、でもその前に下見ということで行きました。知り合いの日本人も美味しいと言っていたし、私もとにかく日本食は最強!と思っていたし、期待が高すぎたのかな・・?

 

この店行って、日本食だからといって全てが美味しいというわけではないんだなということを学びました。とはいっても美味しいのものもありましたし、サービスは丁寧でしたし、日本語使えるし、身近な料理だし、安心感はありますね。

 

まあ私の手料理よりははるかに美味しいけどね!

 

意外に安いラスベガス高級ホテル!私のお勧めホテル勝手にランキング

ラスベガス来たら必見!シルクドソレイユ2019人気&お勧めショー比較

ラスベガスのM&Mで名前入りチョコを作成!観光のお土産にも嬉しい

ラスベガスの人気ステーキ店ギャラガーズ!リーズナブルな熟成肉が超圧巻

 

 

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカの大自然についてはこちら↓

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る