アメリカ国内で引っ越し!住所変更など手続きのリストをまとめたよ

引っ越しって何度やっても大変な作業ですよね。私はアメリカ国内で3回引っ越しをしていますが毎回何故か大変で、あれやってなかった!とかこれどうするんだっけ?などドタバタします。

 

なので今回は引っ越しでやることをリストにしてみました。(アパート編になります)

 

スポンサードリンク

引っ越しの準備

■現アパートへ退去通知

-大体は60日前に退去しますと言わないと超過分を払うことになる

■新居探し

■引っ越し方法の検討

-業者に頼むか自力か

■段ボールやガムテープ等の準備

 

<住所変更・解約>

■郵便転送の手続き

-新住所決まったら、引っ越し前にやった方が良いです。ネットで出来ます。

■インターネット

■電気やガス、水道

-水道はアパートの契約と一緒になっている所もあります

■銀行

■クレジットカード

■アパートの保険

 

段ボールの準備とか荷造りは早めに着手、処分できるものは思い切って処分ですね。不要になった衣類はスーパーの駐車場によく設置されているドネーションボックスへ入れに行きました。

 

段ボールに加えて大きめのプラスチックの入れ物を買って、そこに食器など入れると結構いいですよ。値段もそんな高くないし、引っ越し後は重ねて置けば場所も取らないし、また使えるし。

 

住所手続きに関してはほとんどネットか電話で出来ると思います(インターネットの工事は業者呼ぶけど)。

 

銀行に関して何ですが、メガバンクであれば大体どこへ引っ越しても支店があるので住所変更だけで大丈夫です。私はマイナー銀行を使っており、引っ越し先に支店がありませんでした。なので引っ越し前に支店に行って解約し、引っ越し先で違う銀行の口座を開けました。

 

銀行口座開設の流れについてはこちらで書いています→アメリカの銀行口座開設の流れと必要書類!お勧めは特典オファーのある銀行

 

スポンサードリンク

 

引っ越し当日

・部屋の掃除

・貴重品はしっかり管理

・アパートに鍵を返して出発

 

最後まで使うものとか、引っ越し先ですぐ必要になるものは取り出しやすい所に積んだ方が良いですねキッチン用具、雑巾やタオルなど。

 

途中で休憩入れたりすると思うので、その時にコップとかポットとかあったら嬉しいですね。新居に荷物を運び入れる時に友達に頼んだのですが、段ボールとか家具が散らかった部屋の中で紅茶とお菓子を食べたのが、結構ほのぼのしたブレイクタイムになりました。

 

シャワーカーテンもすぐあった方がいいです。引っ越し先で買っても良いけど、疲れている中で買いに行くのが面倒でした。

 

引っ越し後

■車の保険、免許などの変更手続き

免許証を変更後に、車のナンバープレートを変える(逆は不可)

州によりますが、コロラド州の免許証変更は28ドルでした。

■領事館へ住所変更の連絡

■米国移民局へ住所変更の連絡

-引っ越してから10日以内

■インターネットの工事

 

領事館と移民局へ住所変更になったことを連絡するのは面倒ですが、すぐできますので勢いでやってしまいましょう。領事館へ住所変更届はネットで出来ます。

 

移民局への連絡は、ネットから移民局のフォームに入力後、プリントアウトして郵送しなければいけないのでちょっとだけ大変ですが、ビザとかグリーンカードにも関わる事でもありますし、変更届を出すのは義務なのでやりましょう!!

 

移民局の住所変更のサイト:https://egov.uscis.gov/coa/displayCOAForm.do

 

スポンサードリンク

 

体験談

アパートを決める時、ネットでアパート調べて、気になる所が見つければ部屋を見たいとオファーします。返事が遅いとか無いなど対応があまり良くない所は、住んでからの対応も良くないと思うので、自分達はそういった所は避けてます。

 

のですが。

 

今回は色々ありまして、1日で住処を見つける必要があったので、返事が無かったけどアポなしで直接アパートへ行きました。

 

で決めた部屋は、南向きだけどエレベーター無しの3階。1階や2階は空いてなかったし、時間もないし、もうここで!

 

標高が2000mくらいある地域の3階なので、ゼエゼエ言いながら毎回必死に階段上ってます。

 

尚、ラスベガスとか日差しの強い暑い地域だったら北向きの部屋が良いと思います。車も可能なら白色の車の方がいいですね。夏はマジ暑いです。

 

部屋のタイプで言うと、1階の部屋は防犯的にあまりお勧めではないですが、ゲートコミュニティだったら1階でも安全だと思います。意外に良くなかったのは大型タイプのアパートで、エレベーターが良く止まってました。4台のうち3台壊れていることもあったしエレベーター乗るのも面倒だし、私はあまり好きではなかったです。

 

インターネットについては引っ越し先ですぐ使いたいので早めに手配していたのですが、今回、ネット繋げるだけの為に業者が3回も来たんですよ。

 

なぜ3回も来ないと繋げられないのかが疑問ですが、以前の住処でも突然ネット使えなくなる現象が起きたし、アメリカのインフラは意外と弱いんですよね・・。なんででしょうね?

 

今住んでいる所に引っ越ししてきた日大雪だったのですが、視線を感じて顔を上げるとアパートの2階からアメリカ人のオジサンが、雪の中荷物を下ろしている私達の事をジーっと見てました。

 

なんだなんだ?とあまりいい気分では無かったのですが、オジサンの横から奥さんと思われる方がいきなり大声で

 

「そこの青い車、私達のなんだけど、今日はもう動かさないからその横にトラックを付けて大丈夫よ!その方が近くて運搬がラクでしょ」

 

その優しさにジーン・・。

 

トラックをどこに停めていいかよくわかんないし、こんな時に限って雪降ってるし、長時間移動で疲れてて。でもその心遣いが嬉しくて。

 

本当は引っ越しは嫌だったけど、でも初日にそんなやり取りがあって、ああここで暮らすのも悪くないかもなってそれだけで思えたんで、そのご夫婦には感謝ですよね。

 

●アメリカ国内での引っ越し方法についてはこちらで書いています→アメリカ国内の引っ越し費用や方法を紹介!業者と自力トラックを比較したよ

 

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

英語への苦手意識を吹き飛ばしたい!↓

 

 

 

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る