夫が出張で嬉しすぎる!ラクしてとことん不在を楽しんじゃった【私流の過ごし方】

夫が出張の時、何を思っているか?私はやったー!うへへ!と喜んでいます。

 

もちろんそれは表面には全く出していません。頑張ってね!と笑顔で夫を送り出します。でも内心では小躍りで喜んでいます。

 

ほとんどの奥様は夫が出張で家にいないと、超喜んでいるのではないでしょうか。好きなだけダラダラするぞ!好きなもの食べるぞ!自由だパラダイスだ!というのが本音だと思います。

 

世の旦那様達は嫁の本音を知ったらショックでしょうね。オレがいなくて絶対に寂しがっているハズだ!と思っている気がする・・。

 

私の夫は少し前に転職したのですが、月に数回出張があります。スパンは2、3日から1週間くらい。私はアメリカ在住で専業主婦、子無し。引っ越したばかりで近くに友達なし。

 

でも夫出張でもあまり寂しくないです。結婚生活7年目だしな。でもそれは夫には内緒です。

 

スポンサードリンク

 

夫の出張はパラダイス

前回の夫の出張のときは、

 

■初日

めっちゃ嬉しい!やりたい放題。外国にいるし、運転していて事故ったらどうしようとか不安な気持ちも少しあるけど、それよりもバンザーイ!手抜きし放題だわ!

 

え?夫の心配?夫の心配は全くしてません。むしろ心配なのは自分の生活。トイレの調子が悪いので、壊れたらどうしよう〜?それから好きな食べ物の買い出しに。

 

■2日目

引き続き嬉しい。まだまだやりたい放題。グデグデです。

 

■3〜5日目

ちょっと寂しい気持ちがあるけど、基本大丈夫なのでマイペース。こういう時に日本から母親とか遊びにくればいいのに、と都合の良いことを考えますが、誰も来ないのが悲しい。

 

■6日目

あれ?もうすぐ夫帰ってくる日?と帰宅日を把握していない。まだまだラクしたい気持ちもあるが、掃除し出す。ソワソワしだす。

 

■7日目

嬉しいような面倒くさいような気持ち。でも夫の好きな献立を考えてスーパーへ。

 

こんな感じでした。

 

我らは1年程前は夫婦でレストラン経営していて、24時間365日一緒にいたので気が狂いそうでしたが、今は程よく距離が保たれているという感じですね。

 

夫がいてもいなくても、基本的に生活は変わりないのですが、夫がいない間、めちゃくちゃ遅く起きてました。どのくらい遅いかというと、12時までに起きれればいっか的な・・夜ふかしが楽しいので、気ままにというか、気まま過ぎました。生活サイクルがどんどん遅くなって行くのは何故なのか・・。

 

食事は手抜きも手抜きで、1番手の込んだ料理だったはパスタでした。夫がいる時は3品4品作るのですが、一人のときは基本1品。アー楽でした。

 

いつもは食後にすぐ洗う食器も数時間は放置してました。独身に戻ったような気分です。元々料理嫌いで手を抜くことばかり考えているけど更にズボラに。こうなったらもうズボラを極めようかな?という思いが頭をよぎる・・。ポテトチップスを食べながらテレビやネット見たりとダラダラするのが楽しかったです。

 

最近はしてないですが、以前はコカコーラをケース買いしてきて、夫がいない間に毎日飲んでました。アルコールよりコーラが好きなんで・・。

 

ある時は夫不在中にストイックに米ぬきダイエットしていた時もありましたが(夫がいると自分も一緒に食べてしまうから)基本はだらけてますね。

 

寝る時、静か過ぎて寂しいかと思いきやそんなことは全然なくて、むしろ旦那のいびきで眠れない時があるので、むしろこれ以上にないくらいぐっすり快眠でした!(戸締まりと火の元はしっかり確認)

 

でも仲が悪いわけではないから寂しい気もちが全くないわけではないんですよ。

 

昼間は何してるかというと、夫は働いてくれているし、このままずっと夫に依存しているのも嫌だし、自分の語学勉強とかしてます。一人で散歩も行きます。あと実家に電話かけまくる。

 

夫婦がいつも一緒より、時々離れる時間があった方が、お互いにとっていいなと私は思っています。24時間365日一緒のときは喧嘩ばっかりしてましたしねえ。いつも一緒だとお互い疲れるし、心理的に近すぎてしまう気がする。

 

夫もじっとしてられないタイプだから、時々出張があることで逆に生き生きって感じ。

 

って都合の良い解釈?

 

旦那がもしかしたら浮気しているかもしれない、という考えも浮かんだりしますが、それはそうなった時に考えるかという感じ。

 

夫が帰ってきた時は、新鮮と面倒と安心の混じった感情でした。

 

でも料理張り切っている自分がいたので、やっぱり帰ってきて嬉しいのでしょうね。誰かと一緒にご飯食べたり、時間や気持ちを共有するのは楽しいし、ホッとしますし。

 

夫には「どうせ昼頃起きてたんでしょ?」ってバレてましたけど、いや9時に起きてたと言い張りました。

 

でもやっぱり時々ある出張はパラダイスですね!今は時々湧き上がる寂しいという気持ちも、そのうち全く無くなるだろうし、これも貴重な感情なのかも。

 

スポンサードリンク

 

結論

亭主元気で留守がいいと言われますが、本当にそのとおり!旦那がいない時はとことん楽しむに限りますね。

 

夫は「家に帰ってきてホッとしている、家の方がよく眠れるなあ」と言ってたので罪悪感がありますが・・。

 

そういえば私の両親も、父一人が泊まりで出かけるときは母がめちゃくちゃ喜んでいるのですが、逆に父親が一人で家で留守番のとき、父はちょっと寂しそうでした。

 

女性ってやはり強い生き物だということを痛感します。

 

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

アメリカの大自然についてはこちらで書いています↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

 

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る