文句ばかりの私が見つけた他人を変える方法!自分が変わると相手も変わる

アメリカで暮らす前、日本の航空会社で働いていました。

 

航空会社に入社して、大好きな空港で働く様になってものすごく嬉しかったのですが、社会人としての態度や姿勢が全くなってなくて、先輩に迷惑かけまくったし、それなのに仕事終わった後に陰で先輩の文句を同期と言い合って、スッキリしてたことも結構あります。

 

今思えば本当にカッコ悪いことしていたなあと反省の時期でもあります。

 

スポンサードリンク

社会人の自覚ゼロ

新卒って、大学卒業して仕事に就いたばかりなので、仕事できない、何も知らない、わからないことだらけのところから誰しもスタートするわけですから、先輩から注意されたり、指導をうけたりすることがほとんどで、褒められることなんて少ないですよね。覚えることも多いですし、仕事は慣れるまでは基本しんどいと思います。

 

気持ちが学生気分のままで、社会人としてどう振る舞ってよいかわからないのもあります。

 

実際私もその1人でしたし、学生の延長のような気持ちで最初は仕事をしていました。

 

トイレで大号泣

私はそんな態度で仕事に向かっていたので、とある先輩にすごく怒られたことがあり、仕事中にトイレで泣いたことがあります。

 

しかもトイレから出てきたら、励まされるどころか、

「あなたがこうやって泣いている間、会社はあなたにお給料を払ってるんだよ」

とさらに注意を受けました。

 

正直、とても悔しかったです・・。

 

 

でも超悔しいけど、先輩の言うことは正しくて・・。

 

自分の態度・仕事への姿勢はどうだったのか?

自分で考えたり、調べる前に先輩に質問したりしていなかったか?

商品知識、パソコン操作は完璧に頭に入っているのか?

先輩達は忙しい中時間を割いてわざわざ教えてくれているのを理解していたか?

 

そういった反省がどんどん心に浮かび上がってきました。

 

スポンサードリンク

 

最初の一歩

それから仕事への姿勢を改めようと努めました。学生のままじゃだめだと思いました。

 

知識を増やす、確実に覚える、積極的に何でもやろうとする姿勢、言い訳をしない、行動に移す。

 

自分に出来ることはそれこそたくさんたくさんありました。

 

そして仕事を覚えて仕事がある程度出来るようになると、先輩たちの気持ちがわかるようになりました。

 

「どうしてキツイ言い方で注意するのだろう?」と疑問に思っていたことも、先輩たちも忙しいので時間や気持ちに余裕がなくて、そうなってしまう環境であることも理解できました。

 

すると徐々に褒められることも増えて、怖くて苦手だった人への気持ちが薄れていきました。

 

そして自分に仕事に対する甘えがあったことを、嫌われ役になっても教えて下さったその先輩に尊敬や感謝の気持ちが芽生えて、その先輩への見方そのものが大きく変わりました。

 

すると先輩の私への態度も変わってきたんです。

 

お陰で最終的には超信頼関係が生まれて、お互いの結婚式にも呼び合う様な仲になりました。超苦手な先輩が、最後は尊敬できる大好きな先輩に変わってました。

 

状況は変わらない、でも自分の考え方を変えると世界は変わる

自分のいる環境は変わらないし、周囲の人や相手をそのままの状態では変えることは出来ません。変えることができるとしたら、自分の考え方や行動、自分の発言を変えた時だけです。

 

誰かに注意をされたり、何かを言われた時に「どうしてそんなことを言うのだろう?ヒドイよね?腹立つ!!」と陰で文句を言うことは簡単です。同期と一緒になって先輩の愚痴を言えばその時はスッキリはします。

 

でも・・

 

何の成長もありません。成長してないから同じようなことや問題が、その先何度も何度も発生します。

 

むしろ何でその人は文句を言ってきたのか。それはあなたに成長して欲しいとか、愛があるからではないですか?どうでも良かったら、その人に文句なんて言わないですよね。どうでも良かったら、無視してると思います。そういう人に貴重な時間を割きたくないです。

 

相手を変えることは出来きません。

 

でも自分の考え方・とらえ方を変えることは出来ます。そうすると自分の態度が変わります。すると相手の様子や態度も変わってくるんですよね。自分を取り巻く世界が変わってくるんです。

 

本当はそうじゃない、自分が悪いのはわかってる、でもちょっと弱音(愚痴)が・・っていう人、大丈夫です。変われますよ。

 

文句を言い続けるのか、それとも自分を変えていくのか・・。それは自分次第なんです。自分が変われば、相手が変わるどころか、相手との信頼関係を築くことが出来る、絶好のチャンスなんだと私は思います。

 

(航空会社に入るまでについてはこちらの記事でも詳しく書いていますので宜しければ参考にして下さい。) http://america2go.net/2018/09/29/myfavoritethings/

(大学受験編はこちらで詳しく書いていますので宜しければ参考にして下さい) http://america2go.net/2018/08/25/inscrutablearethewayofheaven/

 

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る