ラスベガスのM&Mで名前入りチョコを作成!観光のお土産にも嬉しい

ラスベガスの観光に行くならお勧めの1つは、M&M’Sチョコレートのお店です。

 

ここはM&Mのチョコレートを売っているだけではなく、マグカップや部屋着、靴下、クッション、キッチン用品、バッグなどありとあらゆるジャンルものが並べられていて、しかもカラフルなので、見ているだけでもとても面白い所です。

で、行くだけでも楽しいのですが、ここでの私の一押しは、自分だけのオリジナルチョコを作れるサービスがあること!チョコに自分の好きな文字や絵柄を刻印出来て、世界でたった1つのチョコを作れるんです!

 

これ、私はずっと気になっていて、密かにいいなと思っていたんですよ!でもなかなか機会がなかったのですが、ついにそのチャンスがやってきました。

 

最近ラスベガスから引っ越すことになったので、お世話になった人へありがとうを伝える為に、気になっていたM&Mの刻印サービス使ってオリジナルギフトを作ってきました。でもこのサービスを使うというのがラスベガスを去る時ということで、ちょっと寂しい気持ちもあるんですけどね。

 

スポンサードリンク

 

M&M’Sのオリジナルチョコを作るサービスはお店の3階にありますので、店内でカラフルなグッズを物色し楽しみつつ3階へ向かいます。

 

サンプルがディスプレイされているのですが、あれ?全部白色?

この時に店員さんに色を選べるかどうか聞けばよかったのですが、ネットでもM&M’Sのオーダーメイドが出来るのを知っていたし、時間をかけてゆっくり選びたいと思ったので、一度家に帰ってネットで見ることにしました。

 

でですね。

 

ネットでも好きな文字や絵柄を選べますし、色も容器も選択できますし、ネットで注文しようかなと思ったのですが、受取が郵送になり、あと私がいいなと思っていたハート型のサイズが何故か無い・・。あとネットでは色は3色までしか選べないようです。

 

うーんやっぱり現地で実物見ながらオーダーするのが楽しそうだし、現地で購入しよう!と思いなおし、再びM&Mへ行くことにしました。

 

刻印したい柄と容器を選ぶ

まず店員さんに白色チョコのサンプルしかないけど、色選べますよね?と聞いたら、ハイと言ってました。

 

何をチョコに刻印するかと容器を機械使って選ぶ→色を選択→お会計、の流れになっています。

自分の顔写真をチョコに刻印したければ、機械が置いてあるのでそこで写真を撮ります。

 

私は自分の顔写真は入れたくなかったので、メッセージと絵文字を入れるマシーンを使ってオーダーしました。

私が使ったのはこのマシーンです。こちらの機械を使って、好きな文字や絵柄、好きな容器を選びます。

柄は4種類を選べました。

 

私が選択したのは、

 

1 ハートの絵柄

2 thank you!

3 名前(友達の名前)

4 名前(友達の名前)

 

で、35ドルのハートの容器を選びました。

オーダーが完了すると、機械からレシートが出て来ます。

 

ただ、失敗だったのは、名前は「〇〇&△△」と1つにまとめるとか、名字にすれば良かったのかもと思いました。2人は夫婦だし、文字数が入り切るのかはわかりませんけど、そうしたら他のメッセージや絵柄選べたのにと思いました。

 

スポンサードリンク

 

チョコの色を選ぶ

次に店員さんに先ほどのレシートを見せて、チョコの色を選びます。

ネットでオーダーするとチョコの色は3種類しか選べない様なのですが、現地で買うと、チョコの色はいくつでも選んでいいヨと言われました。いっぱい色を入れても良いし、4色とか5色にしてもいいし、ミックスされているやつでもいいし、あと見本も置いてあるので、好きな感じに選ぶと良いですよ!

 

私は友人の好きな紫、薄紫、ピンク、薄ピンク、そこに白を足して統一感があるようにしました。

 

そのあと、押しボタンが緑になったら押してくださいと言われるので、自分でプッシュしてスタートをするとチョコに刻印が始まります。

ボタンを押すだけではあるのですが、自分で作っている感があり、体験型で面白いなあと思いました。

 

雰囲気など気になる方は下の動画をご覧ください。

MandM world
最後にお会計

そのあとは選んだ容器の確認とお会計です。

「オーダーはこちらの入れ物で間違いないですか?」というのと、「冷蔵庫には入れないで下さいね」と注意がありました。容器に入りきらなかったチョコは、小さな袋に入れてお土産にくれます。

 

尚、店員さんに確認したところ、現地でしか売ってない入れものや絵文字があるそうです。私がオーダーしたハートの入れ物は現地にしかなかったです。でも逆にネットでしかない絵柄や容器もあるんだそうです。

 

週末に行くと混んでいるのですが、平日であればすぐ作れると思います。自分が作りたいアイディアが既に決まっていて、オーダーして作るだけなら5分くらいで終わります。アイディアに悩むと時間かかっちゃうので、ある程度色とかメッセージを決めておくと良いと思いますよ。事前にネットみてどんな絵文字あるのかな?とかどんな入れ物にしようかな?と見ておくのも私は参考になりました。

 

公式サイトはコチラです。ラスベガスM&M’S オープン時間 9:00~24:00

 

スポンサードリンク

出来栄えは?

で肝心の仕上がりですが、こちらです!ジャジャーン!!

なかなか、かわいいくないですか?

 

友達に渡したらとても喜んでくれました。私も嬉しいです!なんでもガラスの入れ物を買ってきて飾るんだと言ってくれました。そういうのに入れたら更に可愛いですよね。食べるのもいいけど、暫く鑑賞してからがいいかも!というかもったいないので食べたくないなあ。

近くで見るとこんな感じ。

 

出来栄えが良かったし、オリジナル感が出て面白いサービスだと思ったので、2日後、違う友達の為にまたM&Mへオーダーしに行きました。

 

結婚するお友達にあげても喜ばれそうだし、お土産に作って持って帰ってもいいし、作るという体験するのも面白いし、とてもお勧めです。ラスベガスバージョンだと、ウェルカムトゥラスベガスのサインや、トランプ、スロットマシーンなどの絵文字がありましたよ!確かサイコロもあったかな?

 

とても良かったので、ぜひ世界で1つのオリジナルチョコをラスベガスで作ってみて下さい!

 

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る