ラスベガスはギャンブルだけじゃない!自然公園マニアお勧めの観光スポット

ラスベガスの印象としてカジノやショッピング、ネオンなど華やかなイメージがあると思います。

 

でもラスベガスからほんのちょっと足を延ばすと実はもの凄いダイナミックな自然が広がっているんです!

 

有名どころで言うとグランドキャニオン国立公園やデスバレー国立公園ですが、近場にもゴツゴツした巨大岩山があるし、他にもたくさん自然があります。

 

今回はラスベガスから行ける大自然をラスベガスから近い順に紹介していきます!

 

スポンサードリンク

 

①レッドロックキャニオン(ラスベガスの中心から車で約30~40分)

 

(赤と白の岩のコントラストが映えるレッドロックキャニオン!)

 

最初に紹介するのはレッドロックキャニオンです。

 

レッドロックキャニオンはラスベガスの中心地から車で30~40分程で行ける、赤と白の岩が特徴の公園。ハイキングはもちろん、ロッククライミングをする人もいますし、野生のロバや砂漠ガメなどの動物も多く住んでいます。シーニックドライブと言って、車でぐるっと公園を周遊できる一通の道があるので、車に乗って景色見るだけでも楽しいと思いますよ!

 

ビジターセンターでは砂漠ガメのモハベマックス君が飼育されているので見に行ってみるのも面白いと思います。私はまだ見たことがないのですが、砂漠ガメってそうめったに見る機会がないので、チャンスがあれば懲りずにまた行きます!

 

ちなみに砂漠ガメは休眠するので、寒い時期は巣穴で寝てます。

 

レッドロックキャニオンについてはこちらでも詳しく書いています。シーニックドライブを車で満喫!ラスベガス自然観光レッドロックキャニオン

 

レッドロックキャニオン公式サイト(英語版)

②フーバーダム(ラスベガスの中心地から車で約50分)

 

コロラド川をせき止めているアーチ型のフーバーダムは、ラスベガスのあるネバダ州とコロラド州の堺目にあります。ラスベガスからは車で約50分

 

名前の由来は第31代大統領フーバーから来ていて、1931年から約5年でダムを完成させたというのは驚きます。フーバーダムの建設により労働者が集まり、フーバーダムのおかげでラスベガスは電力や水を得ることが出来たので、ラスベガスとフーバーダムは切っても切り離せないものなのです。

 

フーバーダムは映画『トランスフォーマー』のロケ地になっています。知り合いに強く勧められて映画見てみましたが、迫力があって想像以上に面白かった思い出があります。映画でロケ地として使われるのも納得!

 

尚、ダムの後ろにある湖はミード湖という人工湖。

 

フーバーダムについてはこちらでも書いています。1度は行っておきたい!世界的に有名なラスベガスのフーバーダム観光

 

フーバーダムのサイト(英語版)

③バレーオブファイヤー(ラスベガスの中心地から車で1時間強)

 

(バレーオブファイヤーのエレファントロック)

 

バレーオブファイヤーもラスベガスの中心地から車で1時間ちょっとで行ける大自然です!ここは州立公園になりまして、ネバダ州で最初の州立公園になります。

 

公園の特徴は燃えるように赤い岩で、これが何とも言えずアメリカっぽい!バレーオブファイヤと最初に紹介したレッドロックはラスベガスからの距離が近いとあって比較されることが多いのですが、広さだけ見るとバレーオブファイヤーの方が広くて見どころも多いかなと言う印象です。

 

あとこちらは映画『花より男子ファイナル』のロケ地です。昔花より男子のコミックを集めていただけに、ここが道明寺とつくしがオープンカーに乗って走ってたとこか!と嬉しくなります!

 

バレーオブファイヤーの見どころについてはこちらでも書いています。ラスベガス「炎の赤い岩」バレーオブファイアー観光見所を写真で紹介

 

バレーオブファイヤー公式サイト(英語版)

 

スポンサードリンク

 

④グランドキャニオン・ウェスト(ラスベガスから車で2時間30分)

 

(ガラスの床スカイウォークはスリルありそう!出典:https://grandcanyonwest.com/)

 

グランドキャニオン・ウェストは国立公園ではなく、ネイティブアメリカンのワラパイ族の居留地。(一般的にグランドキャニオンと言えば多くの観光客が訪れるグランドキャニオンのサウスリムをさしますので注意)

 

ラスベガスから2時間30分くらいなので、気持ち的には割と気軽に行ける感じだと思います。

 

グランドキャニオンウェストの1番の見どころは峡谷にせり出したガラスの床、スカイウォーク!大自然の中のアトラクションといった感じでスリルと絶景を楽しめるのが魅力!

 

グランドキャニオン・ウェストについてはこちらでも書いています。スカイウォークは外せない!グランドキャニオン・ウェスト観光と料金

 

グランドキャニオン・ウェスト公式サイト(英語版)

⑤デスバレー国立公園(ラスベガスから車で3時間弱)

 

(黄金に輝くデスバレーのザブリスキーポイントは見事!)

 

デスバレーはネバダ州とカリフォルニア州の堺にある福島県とほぼ同じサイズの国立公園。名前のごとく、めちゃくちゃ厳しい気象現象が起こる場所で、夏は50度にもなり、雨が全く降らない年も過去にありました。

 

アメリカで最も乾燥し、最も暑く、最も標高が低い(海抜マイナス85.5m)のがデスバレー。

 

真夏の7月にデスバレーに行ったことがあるのですが、46度でした。尋常ではない暑さの為、近距離を歩くのも無理で観光どころでは無かったです。5月に行った時ですら日差しがかなり強く暑かったです。デスバレーに行くなら夏ではなくて冬がお勧め!ラスベガスから車で3時間弱

 

デスバレーの見どころについてはこちらで書いています。ラスベガス在住の私がお勧めのデスバレー回り方と観光スポット・見どころ

 

デスバレー公式サイト(英語版)

⑥ザイオン国立公園(ラスベガスから車で3時間弱)

 

(川歩きが有名で楽しいザイオン!)

 

ザイオン国立公園はネバダ州の隣のユタ州にあり、グランドサークルの中でも人気がある公園ですね。グランドサークルは全体的に岩っぽい所が多いのですが、ザイオンの人気の秘密は山はもちろんのこと、川が流れて緑が豊かな所なのではないでしょうか。ラスベガスからは車で3時間弱

 

ザイオンといえば川歩きが有名。初心者でも気軽に川に入っていけます。

 

私もつい先日、初めての川歩きに挑戦したのですが、これがめちゃくちゃ楽しかった!川歩きってハードルが高いなあと思ってたんですけど、意外と簡単でしたし、また行きたい!次はもっと先まで歩きたいので、濡れても良いように衣服の下に水着着用で行きます。

 

あとザイオンで初のコンドルの赤ちゃんが生まれたそうです!パークレンジャーが双眼鏡を貸してくれて、人生で初コンドルを見ました!

でもこのサイズで赤ちゃんって・・でかくない?

 

あとバスに乗っていた為、写真撮れなかったのですが、ワイルドターキー(七面鳥)も公園内を歩いてました!

 

ザイオンの見どころ詳細はこちら圧倒的な岩の存在感!絶景のザイオン国立公園の見どころと観光スポット

 

ザイオン国立公園公式サイト(英語版)

⑦ブライスキャニオン国立公園(ラスベガスから4時間30分)

 

(ブライスのフードゥーの数に圧倒される!)

 

ブライスキャニオンはザイオン国立公園の近くにあるので、ぜひとも2つの公園はセットで寄りたいところ。近いだけに何かと比較される気がするのですが、全く種類の違う公園。ブライスキャニオンは見た目のインパクトが強烈。

 

景色を眺めるだけでも感動すると思いますが、トレイルを歩くとまた違った楽しさがありますし、ユタプレーリードッグが生息しているのでこちらも必見!

 

ラスベガスからだと車で4時間30分

 

ブライスの見どころ詳細はこちら神秘な絶景峡谷!ブライスキャニオン国立公園の観光見どころと魅力 

 

ブライスキャニオン国立公園公式サイト(英語版)

⑧グランドャニオンのサウスリム(ラスベガスから車で約5時間)

 

(深さと奥行に圧倒されるグランドキャニオン)

 

グランドキャニオンはアリゾナ州に位置する大渓谷。スケールでいえばどの国立公園も太刀打ちできないんじゃないかなあと思います。有名なのもありますし、何より迫力凄いので一生に最低1度は行って欲しい大自然!

 

グランドキャニオンサウスリムへは沢山の現地ツアーが出ていますのでラスベガス来たら必見ですね。

 

ラスベガスからは車で約5時間といったところ。サウスリムに行くなら途中にあるルート66にもぜひ寄って!

 

グランドキャニオンの見どころはこちら!在米マニアがお勧め!グランドキャニオンで必見の観光スポットと楽しみ方

 

グランドキャニオン国立公園公式サイト(英語版)

⑨セドナ(ラスベガスから車で約5時間)

 

(パワーが漲る有名なキャセドラルロック)

 

アリゾナ州にあるセドナはパワースポットとして知られるお洒落な町。トレイルを歩けば瞑想している人に出会いますし、パワーストーンなども多く売られています。4大ボルテックス(岩)で地球からエネルギーを貰うのも良いですし、スヌーピーロック、コーヒーポットロックという面白い名前の岩を探してみるのも楽しいですよ!

 

セドナはグランドキャニオンのサウスリムからそこまで遠くありません(といっても車で約2時間くらい)。ラスベガスからセドナまでは車で5時間くらいです。

 

スポンサードリンク

 

ラスベガスから行ける大自然まとめ&私のお勧め

 

※赤い星マークはラスベガスの中心地のストリップ

 

ラスベガスから行ける大自然を近い順にまとめると(時間はラスベガスから車での所要時間)、

 

①レッドロックキャニオン (30分~40分)

②フーバーダム (50分)

③バレーオブファイヤー (1時間強)

④グランドキャニオン・ウェスト (2時間30分)

⑤デスバレー国立公園 (3時間弱)

⑥ザイオン国立公園 (3時間弱)

⑦ブライスキャニオン国立公園 (4時間30分)

⑧グランドキャニオン (サウスリム) (5時間)

⑨セドナ (5時間)

 

ラスベガスに来たら、外せないのはグランドキャニオン(サウスリム)だと思います。グランドキャニオンだけではなくて、グランドキャニオン+セドナや、更に足をのばしてモニュメントバレーやアンテロープも合わせていってしまうツアーもありますし、ザイオン+ブライスを組み合わせた現地ツアーなどもあります。

 

ほんとにたくさんの現地ツアーがあるので、思い切って時間を取って周遊してみるのも良いですね!

 

グランドキャニオン以外だったら、冬ならデスバレー夏だったらザイオンとブライスに行きたいかな。

 

でもセドナでハイキングは充実感がやっぱりあったし、ハートの石をくれるおじさん(愛に溢れたお方です)に出会ったりと凄く楽しかったし、セドナも捨てがたい!

 

でもちょっと時間無いよという場合は、気軽なのはレッドロックキャニオン、バレーオブファイヤー、フーバーダム。

 

レッドロックは半日、フーバーダムも半日、バレーオブファイアーは1日くらいの所要時間という感じでしょうか。

 

近場で尚且つハイキングも、というならバレーオブファイアーがお勧めです!

 

参考になれば嬉しいです。

 

アメリカの大自然が好きな人におすすめのガイドブックについてはこちらで書いています⇒アメリカ国立公園好きな私のおすすめガイドブック!人気「地球の歩き方」3冊比較有名な本ですが、私もだいぶお世話になっています。

 

グランドキャニオンについてはこちらで詳しく書いています↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

アメリカの大自然についてはこちらで書いています↓

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る