ホントに狂気!ラスベガスのストラトスフィアで絶叫マシンが怖すぎた

ラスベガスに行くと、白いタワーがあるのが目に留まります。ラスベガスのシンボル、ストラトスフィアという名のタワーです。タワーといってもラスベガスなので、ホテルとカジノがちゃんとついています。

 

スポンサードリンク

 

タワーからの眺めは絶景

ストラトスフィアとは英語で「成層圏」を意味しており、350メートルの高さが売り。

 

展望台からはあたり一帯が見渡せます。景色が良く見えるので、ラスベガスに家族とか友達来たらまずタワーに連れて行きますね。

ラスベガスって、こんなに区画整理されているんだとか、空港はあそこかとか、すぐ近くは山じゃん?っていうことが一望できると思います。

 

展望台は2つありまして、1つは室内(108階)、その上の階は屋外(109階)になっています。

 

忘れてはいけないのが高層部分に設置された、絶叫マシーン アトラクションです。最上階に乗り物作るって、やっぱラスベガス、ぶっ飛んでません?!東京タワーとかスカイツリーにはこんなのないし、ラスベガスってちょっと普通じゃないと思うんですよね・・(笑)。

 

絶叫マシーンがこわすぎる

タワーにある絶叫マシーンアトラクションは、

 

◆インサニティ

◆エックススクリーム

◆ビッグショット

◆スカイ ジャンプ

 

友人が「絶叫マシーンにのろうよ!」というのでストラトスフィアに行ってみることにしました。

 

インサニティ

私たちが乗った乗り物は「インサニティ」です。

 

タワーの上に建設されたものではなく、タワーから突き出して動く2人乗りのブランコで、グルグル回転します。足がぶらぶらする状態になるわけではないですが、ものすごく怖いです。

 

なぜかというと、乗り物の角度が徐々に下向きに傾むくんですよ。真下なんて見たくもないのに無理やり見されられます。

 

高さもかなりあるので、地上にいる人が豆粒のように小さく見えます。もちろん景色を楽しむ余裕ゼロ。

 

仕方がないので目をつぶったあああ・・!!

でも目をつぶってもめっちゃ怖ィィ!!

 

落ちることはもちろんないのですが、安全ネットが下に装備されているわけでは無いですし、落ちてしまうのではないか、これほんとに落ちちゃうじゃん!という感覚になります。

 

怖くないと思っていたから乗ったのですが、想像以上に怖くて私は恐怖過ぎて叫びまくり。で、泣きました。

 

ちなみに乗り物で泣いたのは初めてです。わたくし、一応スカイダイビング体験あるんですけどね・・。その時は一切泣いてないですけどね・・。

 

時間的には短いとは思うんですけど、何せ怖すぎて長い時間にしか感じられなかったです。5分?くらいだったんですかね?

 

ちなみに一緒に乗った友人は終始楽しそうに笑っていました・・。乗り物自体が楽しかったのか、私の反応が面白かったのか。

 

ちなみにインサニティの意味は「狂気」です。狂った乗り物ですよ、ほんと。

 

スポンサードリンク

 

エックス スクリーム

「他の乗り物にも乗ろう!」と言われたのですが、インサニティが怖すぎた為、他の乗り物は完全に無理でした。

 

特に「エックス スクリーム」は乗り物を見た瞬間に「無理無理無理!!!」と思いました。

 

コレ、やばくないですか?

こちらもタワーから突き出た所に設置されていて、超短いジェットコースターのような乗り物がシーソーのような動きをします。

 

もし何かの拍子に空中でマシーンが止まってしまったとか、壊れてしまった、とかなったらどうするんですか?ブレーキ壊れたらどうなるんですか?真下は地面ですよ?

 

そんな乗り物に間違っても乗れません。

 

個人的には、他人が怖がりながらも楽しそうに乗っているのを見て、自分のことのように十分すぎるほど恐ろしさを感じることができました。

 

なのでエックススクリームに乗らなくても、見ているだけでめちゃくちゃ楽しかったです。

 

でも視界を遮るものが無いので、景色は最高だとは思います。景色を楽しめる心理状態にあるとは思えませんが、自信がある方はぜひ挑戦してみてください。

 

スリルを求める方にとっては、インサニティと、エックススクリームはかなりお勧めなアトラクションです。

 

ビッグショット

これはフリーフォールで、垂直に落下します。

 

最上階にあり、タワー自体の高さも加わり、より一層スリルを感じそうだなと思いました。私的にはそこまで怖い乗り物に見えませんが、インサニティで懲りてしまい、楽しめる精神状態ではありませんでした。

 

スカイ ジャンプ

352メートル付近から飛び降りるその名の通りのアトラクションです。最も高い場所からのジャンプアトラクションということで、ギネス記録になっているそうです。

 

もう一度言いますが、わたくし、スカイダイビングを体験したことがあります。

 

スカイジャンプとどっちが怖いかな?と考えてみたのですが、スカイジャンプの方が怖そうじゃないですか?

 

その、自分でジャンプするのが怖いなと。

 

スカイダイビングの時はインストラクターが後ろについてくれてましたからねえ。待ってください!と飛ぶのに待ったをかけましたが、待ってくれませんでしたからね。そういう方がある意味怖くない気がするんですけど。え?違う?

 

最後に

タワーにある乗り物はかなり恐怖!!ですが、景色はほんとに綺麗で、ラスベガスがどのような地形か一望できるので、ストラトスフィアタワー自体に遊びに行くことはお勧めです。

 

絶叫マシーンにのるかは「あなた次第」というところでしょうかね。ラスベガスに来た記念に乗ってみる、というのもありかなと思います。

 

アトラクションの詳細はこちらです。夜遅くまでオープンしています。

https://www.stratospherehotel.com/Attractions (英語版のみ)

 

ラスベガスの無料ショーについてはこちらで書いているのでよろしければ参考にしてください。 http://america2go.net/2018/07/08/freeshow/

 

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカの大自然についてはこちら↓

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る