グランドキャニオン観光はツアーよりレンタカーで行くのがお勧めな理由

グランドキャニオン観光へはラスベガスから行くのが一般的ですが、現地のツアーにするかレンタカーで回るか、はたまた飛行機で遊覧もあるし、行き方1つにしても悩みますよね。

 

でももしアメリカで車の運転が大丈夫なら、レンタカー借りて個人で行くのを私はお勧めします。

 

もちろんメリット、デメリットは当然どちらもあるわけですが、それを考慮しても私は断然、自分達で行きたい派です!

 

グランドキャニオン含めグランドサークルは、自然の魅力ありすぎ!広さだけ取っても半端ないパワーがあります。

 

自然大好きでゆっくりじっくり回りたいなら、現地のオプショナルツアーは物足りないかもって思います。

 

風景眺めるだけで良くて、短時間で多くを回りたいならツアーが良いと思います。

 

スポンサードリンク

 

レンタカー・車で回るメリット

◆自分の好きな所を好きなタイミングで観光出来る

 

車で回る最大のメリットはこれだと思います。自分の好きなだけじっくり観光ができる、興味あるところに寄り道できる。自由度かなり高いですよね。

 

例えば、グランドキャニオン行くまでも見どころってたくさんあるわけです。

 

フーバーダムもあれば、アメリカのマザーロードルート66にも寄っていけます。途中にあるグランドキャニオンウェストや、セドナにも寄り道可能なわけなのです。(ルート66についてはこちらで書いていますので興味あればどうぞ⇒「カーズの街ルート66を通りサウスリムへ!憧れアメリカのマザーロード」

 

グランドキャニオンへ到着してからも、ヤバパイポイント1つだけではなくて、ピマポイントやヤキポイントなど、5つも6つも見所にいけるし、車でしか行けないポイントもありますし、時間たっぷり取って、トレイルも歩けちゃうわけです。

 

グランドキャニオンは朝日や夕日が最高と言われますが、そんな絶景を満喫することも自由にできちゃいます。

 

ちなみに自分達は朝が苦手なので見たのは夕日です。(笑) やっぱり色が美しくて、昼間より良かったなあって思いました。

 

ツアーだと「これしか滞在時間ないの?」とかってありますし、見ただけ行っただけになることが多いです。

 

個人だと、他のお客さんに気を遣う必要もありません。

 

ただし国立公園周辺の車の移動は昼間のうちがいいですね。夜は真っ暗で危ないので、長距離移動は避けた方がいいです。夜の移動の大変さ・危険さは、セコイア&キングスキャニオン国立公園で身をもって体験しました。

 

そのときの事はコチラで書いているのでよろしければ参考にして下さい⇒http://america2go.net/2019/05/04/sequoiankings/

 

◆楽しい!

 

個人旅行は自分で計画を立てていくことのなるので、まず計画づくりが楽しい(計画作りが楽しい人にとっては)。1人で行くのも楽しいと思いますし、複数人で行ったらもっと面白いと思います。

 

雄大な自然広がるアメリカの道を、スピード出してドライブすること自体も楽しいですよね。運転好きなら猶更かな~。

 

車の運転は難しくありません。左ハンドルで不安になるかもしれませんが、少し走ればすぐ慣れますし、道は真っすぐだし、東京で運転するより遥かに簡単だと思います。一番大変なのはラスベガス周辺の繁華街かも。

 

グランドキャニオンに行くときはいつも夫が運転してしまいますが、「一人でグランドキャニオン行ってこい!」と言われたら、私一人で運転して行けると思います。

 

あと、自分で計画&運転だと思い出の残り方が全く違うのではないでしょうか。

 

特に自分で運転した場合は、全く違うと思います。

 

「あの町のここ寄ってご飯食べたよね~」

 

とかってよく夫から言われるんですけど、運転してないと

 

「覚えてないわ・・」

 

ってこともあって、やっぱ運転手は10倍くらい記憶が定着している感じ。自分が運転変わった所は鮮明に覚えてますね。

 

バスツアーって移動中は寝てたりして、そうするとどこ通って行ったかもわからないし、下手したら目的地の思い出しか記憶に残ってないかも。

 

あと、地上交通で行った方が、小型機で行くよりもアメリカっぽさを楽しめる気がするんですよね。アメリカの景色って見てて面白くないですか?

 

え?眠い?

 

◆安い

 

ホテルのレベルや行く時期にも寄りますが、基本的には個人の方が安上がりなのではないかなと思います。人数多くなればなるほどお得。

 

季節で値段の変動はありますが、おおよそでコストを出してみました。

 

グランドキャニオンを含む周遊の旅、2泊3日を2人でゆっくり車で回ると、

 

・国際免許2350円(東京は2650円。都道府県により異なる)×2名=4700円(47ドルで計算)

・レンタカー=150ドル

・ガソリン45ドル×5回=225ドル

・ホテル100ドル×2名×2日=400ドル

・食費30ドル×2名×3日=180ドル

・入園料 グランドキャニオンだけなら35ドル

 

合計が1037ドルです。

 

2人で割ったら約519ドルくらいなので、ツアーよりも安い計算です。アンテロープキャニオン行ったりするなら入園料かかるから、もう少し加算される感じですが。

 

ツアーもピンキリですが、大体1人800ドルから1000ドルくらいかな?

 

グランドキャニオン・サウスリムへの車での行き方はコチラで詳しく書いていますので宜しければ参考にして下さい。簡単!グランドキャニオンのレンタカーでの行き方。ルート&注意点

 

レンタカー・車で行くデメリット

レンタカー借りて自力で行く場合はもちろんデメリットもあります。

 

◆運転が疲れる

 

ラスベガスからグランドキャニオンまでの距離って相当あります。450キロくらいあって、東京ー大阪くらいの距離です。

 

なので日帰り自力は絶対おすすめはしません。最低でも1泊ですね。運転手1人ならなおさら。

 

これが最大のデメリットかも。

 

◆レンタカーや宿の手配も自力

 

自分で寝場所も確保しないといけないのでちょっと面倒。ハイシーズンは宿が取れなかったりもしますし、安くて場所もよくて・・と探すのは結構大変。

 

とは言っても事前にネットで手配できるので、早めに計画してればそこまで大きなデメリットではないかも。

 

◆全て自己責任

 

旅にトラブルは付き物ですが、何か起きた際は全て自分で対処しなくてはいけません。自由だけど、その責任は自分で負います。

 

外国で慣れていない場所での旅行は、無謀な計画は控えた方がいいですね。計画を念入りに、無理のないスケジュールを組むことが大事です。

 

スポンサードリンク

 

ツアーのメリット

ツアーのメリットデメリットはこの逆なるのですが、それぞれ見ていきます。

 

◆運転しなくていいい

 

これは気がラクですよね。バスに乗ってればいいだけですから、移動時間も寝てられるので体力温存できます。

 

◆宿の心配や手配が不要

 

宿泊場所もツアーに組み込まれているので楽ちん。しかもツアーによっては園内のホテルに宿泊できるのはいいかも。

 

モニュメントバレーのザビューホテルなどは人気でなかなか取れないけど、ツアーだったら泊まれるものもあります。

 

◆見どころが組み込まれている

 

ツアーだと見るべきポイントを外さないし、見どころを凝縮していますね。ガイドさんのおススメやアドバイスも聞けます。

 

お勧めのツアーをピックしてみたので気になる方はこちらを参考にして下さい。現地ラスベガス在住のマニアお勧め!グランドキャニオン日帰りツアー決定版

 

ツアーのデメリット

◆自由度に欠ける

 

ツアー見ると、日帰りでグランドキャニオンというのがたくさんありますが、朝早くとか下手したら深夜に出発して、夜も遅く帰ってくるパターンで、しかもグランドキャニオンで観光出来る時間が30分しかとられてなかったりするものもあります。

 

グランドキャニオンだけではなくて、アンテロープやホースシューベンドなども入っていて見所満載なのですが、30分しかいられないのは私は正直、せっかく行ったのにもったいないなって思います。

 

詰め込みツアーだと十分な観光時間が無くて、行っただけ・風景みただけになっちゃいます。行くだけでよければもちろん〇。

 

詰めこみツアーだけではなく、ゆっくり見たい人の為のツアーはもちろんありますが、自由さはやはり欠けますね。

 

◆人に合わせなくちゃいけない

 

バスやバンでの中の移動もそうですが、目的地ついてからもスケジュールが決まっているので、他のお客さんにも気を遣います。もっとこの景色を堪能したい、あそこにも行ってみたいというようなわがままは許されません。

 

◆値段が高くなる

 

1人の場合は個人で行くよりももしかしたらツアーの方が安いかもしれませんが、人数が多い場合にはツアーは高くなります。

 

◆行きたい日に行けないことも

 

毎日ツアーが組まれているものもありますが、週に2回の催行だったり、人数が集まらなければツアーが行われないか、値段が上がる場合も。

 

あと多少天候悪くても、ツアーは強硬しますよね。天気悪いから日程ちょっとずらそっか~、みたいな融通は利きにくいですね。

 

飛行機で行くグランドキャニオンは?

セスナで行ったりヘリでグランドキャニオンを回るツアーもありますよね。

 

上空からしか見ることが出来ない景色もあるのですが、アメリカって地上移動がすごく楽しいと思うんですよ。それそこそアメリカらしい景色を車内なから楽しんだり、ルート66に寄ってノスタルジアを満喫したりもできます。

 

車だと景色が単調で眠くなる、という意見もあるのですが、これぞアメリカ!的な景色は地上からみる景色なんじゃないかな~?と私は思います。

 

時間が無いなら飛行機で行く方が移動時間が短縮できますが、ちょっと値段は高くなる感じ。

 

スポンサードリンク

 

最後に

車で回るなら、定番で観光客多いサウスリムよりも、ノースリムでゆっくり回るというのもいいと思います。

 

同じ谷を見ていることに変わりはないですが、また違った雰囲気を味わえます!ノースリムには2回行きましたが、観光客が少なくてよかったです。

 

もしレンタカーで回るのが不安だったら、地球の歩き方があれば多分大丈夫です。3冊比較しているので良かったらこちらの記事も見てください⇒アメリカ国立公園好きな私のおすすめガイドブック!人気「地球の歩き方」3冊比較有名な本ですが、私もだいぶお世話になっています。

 

グランドキャニオンについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスについてはこちらで書いています↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る