神秘な絶景峡谷!ブライスキャニオン国立公園の観光見どころと魅力 

ユタ州にあるブライスキャニオン国立公園はオレンジ色の尖塔(土柱。フードゥーと呼ばれる)が1000本もあり、見た目強烈なインパクトのある美しい公園です。尖塔が密集していてとても迫力もあります。

 

近くにあるザイオン国立公園とは全く印象が異なるので、好みが分かれる所ですが、雄大な自然というよりは神秘的な、それでいて儚さもかもし出す公園です。

 

今回はユタ州ブライスキャニオンの見どころを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

ビジターセンターで情報収集

まずはビジターセンターに立ち寄って、その日の情報を得たり、トイレに行って観光の準備。展示物があるので地形や地層、ブライスにどんな動物が生息しているのか知識を得るのもいいですよね。お土産やもあるので、最初に見ておくのもいいと思います。

 

この日はパークレンジャーが何やら説明をしていました。みなさん熱心に耳を傾けていました。

ブライスにいる動物は、プレーリードッグやプロングホーン(シカ)です。同じシカでも、グランドキャニオンにいるシカとは種類が違うのですね。あとブライスにはジリスやマウンテンライオン等もいます。

トレイルの種類や所要時間を確認するのも良いですね。

 

おススメのトレイルなんていうのもあります。

 

「1つしかトレイルを回る時間がないなら、クィーンズガーデントレイルと、ナバホループトレイルを組み合わせたトレイルが良い」と言っていますね。2~3時間で歩けるコースです。時計回りに歩くのがお勧めだそう。

尚、ブライスは観光客が多くて駐車場を見つけるのが大変な公園の1つです。それでもザイオンよりはマシかと思います。

 

でもビジターセンターは車の出入りが頻繁にありますし、暫く待っていると出ていく車があったので、停めることができました。ビジターセンターで情報を得た後は私たちも他のポイントへ向けてすぐ出ていきました。

 

サンセットポイント

最初にサンセットポイントに行って、車を停めました。ここの駐車場も混んでいたのですが、たまたま出ていく車がいたので停められました。

 

そしてワクワクしながらリムへ向かいます。

 

見えるのはこの景色!これはも~、強烈な絶景ですね!

よくこんな地形ができるなあ!

サンセットポイントから始まるナバホループトレイルを上から見た所。

この時はナバホループトレイルが閉まってました。ナバホループトレイルを歩きたくて楽しみに来たのですが、残念です。国立公園はトレイル閉まっていることも結構あるのです。(でもそのあとまた行って、ナバホループを歩いた時の記事はこちら

サンセットポイントからは、「沈みゆく船」が小さくみえます(写真中央あたり)。勝手にタイタニックと呼んでいます。

無料バスに乗ってブライスポイントへ向かいます。

 

車で移動してもいいのですが、ブライスポイントで停めるスペース無かったら警備員が「後で来て下さい」と言うし、そうしたら戻ってこなくてはいけないし、なので混んでいる時は一度駐車スペースを確保したら、無料バスで園内移動がいいと思います。

 

ブライスポイント

ブライスポイントからの眺めもすごかったですね!

フードゥーの密集度が凄いです!

白ワニがいます。確かに、ワニに見える~。

ブライスポイントは、ピーカブーループトレイルとハットショップトレイルのスタート地点になります。

 

自分はピーカブーループトレイルを少し歩いてみました。

 

(ピーカブー・トレイルを歩いた時の記事はコチラ)

インスピレーションポイント

 

インスピレーションポイントからの景色も見事です!

あまりにも景色が美しいので、リム沿いを少し歩いてみました。インスピレーションポイントから隣のサンセットポイントまで歩きます。歩くといっても20分くらいでついてしまいますので、バスに乗って移動するよりもいいのかもしれません。

 

リム沿いはアップダウンがほとんどないトレイルなので気軽に歩けますし、フードゥー達を見ながらウォークなのでかなり楽しいです。ただし、手すりがないので落ちない様に気を付けてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

サンライズポイント

写真におっちゃんが入り込んでいますが、ここがサンライズポイント。クイーンズガーデントレイルのスタート地点でもあります。

クイーンスガーデントレイルはとても楽しいトレイルだと思ったので、ぜひ下に行って、ブライスキャニオンを下から見上げてみて下さい。

 

(クイーンズガーデン・トレイルを歩いた際の記事はコチラ)

 

自分達はクイーンズガーデンを歩いて下り、崖の下まで行って引き返してきました。ナバホループトレイルが開いていたら、一周できたんですけどね~。でもそれはそれで良しとしたいと思います。

フェアリーランドポイント

 

沈みゆく船が大きく見えます。サンセットポイントでも同じものが見えたけど、フェアリーランドポイントの方が近いので大きく見えます。

レインボーポイント

レインボーポイントはブライスキャニオンのメインポイントから少し離れている為、今回は自分たちは訪れていません。

 

レインボーポイントの景色はこんな感じ⇩

(出典:https://www.nps.gov/brca/index.htm)

 

また一味違った景色かも。

 

ブライスキャニオンロッジ

園内にある宿。宿泊しないとしても、中見るだけでも結構楽しいですよ。お土産屋さんもありますし。

公園内のロッジはやはり素敵ですね。

ロッジの中にはこんな場所も。

ロッジの屋根が深緑色で、自然とマッチしていて素敵な宿です。寄ってみるだけでも楽しかったけど、やっぱ泊まってみたいですね。ロッジはサンセットポイントの近くにあります。

 

スポンサードリンク

 

最後に

ブライスって崩れそうな峡谷ですし、実際岩が崩れていたトレイルがあったのでほんとに繊細な印象を受けるんですよね。

 

フードゥー自体は近くで見るとかなり大きいのですが、私はブライスに神秘的な雰囲気を感じます。岩の色がオレンジっぽいのも、より一層存在感があります。フードゥーが人に見える、というのももしかしたら神秘的に見える理由なのかもしれませんが、本当に不思議な地形だなあ、と思います。

 

今回はレインボーポイントの方は行けなかったので、次回はそちらの方面にも足を運びたいですね。

 

ブライスで出会える動物についてはこちら→プライスキャニオンでプレーリードッグに出会ったよ!ユタ州で見かけた動物達

 

アメリカの大自然が好きな人におすすめのガイドブックについてはこちらで書いています⇒アメリカ国立公園好きな私のおすすめガイドブック!人気「地球の歩き方」3冊比較有名な本ですが、私もだいぶお世話になっています。

 

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

グランドキャニオンについてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらで書いています↓

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る