ラスベガス旅行で女子に大人気!ばら撒き&自分用にお勧めお土産決定版

ラスベガスに来たのはいいものの、お土産選びって悩みの種でもありますよね。相手に喜んでもらいたいし、かといって予算があるからお金をバンバンつぎ込めるわけでもないし、時間をそこまでかけられない、でも見栄もあるし、というのもあります。

 

ラスベガスのお土産というより、アメリカのお土産になっているかもしれないのですが、今回はラスベガスで買える女性向けのお土産を紹介します。

 

「ラスベガス土産のド定番!現地に住む私がお勧めのお土産&お店情報」

 

スポンサードリンク

 

Sugar Factory

 

ポップでかわいいくて甘いものが好きなら、あひるがトレードマークのシュガーファクトリーがお勧めです。

(出典:https://sugarfactory.com/)

 

シュガーファクトリーは、キラキラした柄のついたロリポップキャンディと、グミやキャンディの入った飲みのもがインパクトあって目を引くお店です。

 

意外にもの器が巨大なのにはびっくりすると思います。その分お値段も30~40ドルほどと結構するんですけどね(アルコール入りか、ノンアルコールかで変わってくるみたいです)。

 

ジュースにぶっ刺さっているキャンディーはジュース飲み終えたらどうすればいいのか?と思ってしまいますが、見てるだけで楽しい気分にさせてくれます。ワイワイしたい時や、お誕生日のお祝いで、レストランに行くのも良さそうだと思いました。

 

店内では計り売りのグミやチョコ、グッズなども売ってます。

自分がびっくりしたのはテニスボール型のガム。

これはクオリティが結構高いですね~!

 

右隣はラスベガスのアイスホッケーチーム・ゴールデンナイツのイメージカラーのガム。エナジーグミベアーなんていうのもありました。

 

あと面白かったのは、グミで出来たハンバーガーやピザ、お寿司。

私は飛行機が好きなので、飛行機型のグミあったら絶対買うんですけどね!飛行機グミ入りのジュースとかあったら必ずオーダーすると思います。

 

シュガーファクトリーはミラクルマイルショップ、ファッションショーモール、マッカラン空港に店舗があります。

ファッションショーモールではレストランを展開、そのほかはカフェ&ギフトショップ。

シュガーファクトリーのホームページ:https://sugarfactory.com/

 

M&M’sワールドの名前刻印チョコ

 

(出典:https://www.mms.com/en-us/mms-store-las-vegas)

 

M&M’sのミュージアム型店舗「M&M’sワールド」では、チョコ1つ1つに好きな絵文字入れてくれるサービスがあります。チョコを入れる容器も様々なものがあるし、世界で1つのオリジナルチョコを作れてしまうのは優秀すぎ!友達の誕生日や、結婚のお祝い、彼氏や自分へのお土産にも良いかも!自分の名前がチョコに入っていたら嬉しくないですか?

 

私はここでオリジナルの名前入りチョコを作ってきました!→ラスベガスのM&Mで名前入りチョコを作成!観光のお土産にも嬉しい

 

M&M’sワールドの場所:MGMホテルの近く

M&M’sワールドのホームページ:https://www.mms.com/en-us/mms-store-las-vegas

 

Baisn

 

ベイスンは石鹸やバスボムなど中心に美容グッズも販売しているお店で、お洒落でユニークな商品を展開しています。例えば中にサイコロ(ラスベガスなだけに)が埋まっている様に見える石鹸とか、パイナップル柄なんていうのもあります。バスボムもカラフルで可愛いですよ。しかもオールナチュラルで、化学物は入ってないそうです。

 

ベイスンはショッピングモールのミラクルマイルショップス内に入っています。

ベイスンのホームページ:https://basin.com/

 

Bath & Body Works

 

ボディケアの専門店・バス&ボディーワークスは日本には店舗展開してないので、アメリカに旅行来たら、会社の同僚へのお土産として私もよく買い漁ってました。多くの人が好きなアイテムですよね、これって。

 

種類も香りも豊富なので、「お土産はバス&ボディワークスにしよう!」と決めてからも具体的にどの商品にするか悩むかもしれませんが、皆さんがいう様に、ばら撒き土産ならサニタイザーが軽くて安くていいかもしんないです。

 

私はハンドソープを大量買いして友達へのお土産にしてましたが、スーツケースがめっちゃ重かった・・。

 

Bath&Body Works買える場所:フォーラムショップスやファッションショーモール、ミラクルマイルショップス

店舗はこちらでも確認できます。https://www.bathandbodyworks.com/store-locator

 

スポンサードリンク

Trader Joe’sとWhole Foods

スーパー系ではトレーダージョーズがやっぱり人気ですね!自然派そして健康志向のアイテムを多く揃えた小型スーパーだけど、値段はそんなに高くない。むしろ安いと思う商品がたくさん揃っていますし、安さを感じないパッケージなんですよね~。コーヒーの試飲ができるのも密かに好きなんですよ。

 

友達に頼まれてエコバッグを買ったのですが、やっぱここのバッグは人気なイメージ。あとはレモンペッパーの調味料やピンクの塩、石鹸も良いかもしれないです。

 

高級志向なスーパー、ホールフーズも大人気ですね。アマゾンに吸収されたので、ホールフーズに行ったら入口にアマゾンロッカーがでーん!と置いてあったのが印象的でした。アマゾンロッカーはほんと増えてますからねえ。

 

エコバッグはラスベガスの地名入り。

ホールフーズはショッピングセンターのタウンスクエアに入っており、ストリップ大通りからバスで行けると思います。例えば噴水ショーのあるベラージオホテルからだとバスで15分~20分くらいです。

ホールフーズの場所:https://www.wholefoodsmarket.com/store-locations#/store/6610

 

トレーダージョ―ズ場所:トレジョはストリップとは離れたところに店舗展開しているんですよね~。ウーバーか、タクシーかバスで行かないとムリな距離ですね。

 

仮に噴水ショーのあるベラージオホテルをに拠点したとして、一番近いトレジョの順に、

②番 ベラージオホテルから約13㎞ 車で20~25分くらい

③番 ベラージオホテルから約16㎞ 車で約25分

④番 ベラージオホテルから約18㎞ 車で約25分

①番 ベラージオホテルから約20㎞ 車で25~30分

※赤色の線がラスベガスのメイン通りのストリップ、赤で囲った数字はトレジョの店舗。番号は適当な数字です。

 

場所はコチラからでも確認できます。https://locations.traderjoes.com/nv/

トレーダージョーズホームページ:https://www.traderjoes.com/

 

エセルMチョコレート

 

エセルMチョコレートは、スニッカーズやM&Mをこの世に生み出した企業、マースの高級路線チョコレートブランドです。マースが出しているミルキーウェイやツイックスなどのカジュアルお菓子とは異なり、リッチでおしゃれに仕上がっています。

 

チョコレートはマッカラン空港やダウンタウンにあるカリフォルニアホテルで買えますが、ストリップからちょっと離れたヘンダーソンでも売っています。ヘンダーソンではチョコレート工場が併設されていて、工場見学もできちゃいます。もし職場にお土産買うなら、エセルを候補にしてもいいかも。

 

エセルの場所はこちらから確認できます:https://www.ethelm.com/store-locator

 

ビクトリアシークレット

化粧品を取り扱う人気ブランドのセフォラは日本に店舗が無いですが、フランスの会社ですし、アメリカっぽさという意味ではビクトリアシークレットの方がいいのかな~。

 

ビクトリアシークレットは下着系中心なので自分へのお土産、という感じですかね~。お店の印象としてピンクのイメージがあったのですが、先日行ったら店内はピンクというより黒色だった(笑)。かわいいより、セクシーが強いですね。

 

フレグランスやポーチなどはピンク色を基調としたアイテム揃っているので、そこを狙ってもいいですよね。「PINK」ブランドではスポーツグッズやリュックなどもかわいい路線で出しています。

 

ビクトリアシークレットはファッションショーモールやミラクルマイルショップス、フォーラムショップスに入っています。

場所はこちらでも確認できます:https://www.victoriassecret.com/store-locator

 

EOS

 

(出典:https://evolutionofsmooth.com/)

 

EOSのリップは軽いし、ピンク色+丸い形がなんとも可愛らしいので、友達へのお土産に良い気がします。意外にもオーガニックでオールナチュラルな商品なんですよね。ハンドクリームなんかもあります。

 

ターゲットに売ってますが、薬局というかコンビニ的存在のウォルグリーンやCVS(ストリップ通りに数店舗あり)でも見かけました。

 

ターゲットの場所はコチラから検索できます。(ストリップ通りからはちょっと遠いです。)

https://www.target.com/store-locator/find-stores

 

Method

バス&ボディワークスのハンドソープか、除菌ジェルを私は良くお土産にしていましたが、バス&ボディワークス以外ならアメリカだとメソッド食器洗剤が安いですね。日本でも買えるんですけど、割高になっているので。香りの良い洗剤ですよ~。ハンドソープや洗濯洗剤なども出しています。

 

(出典:https://methodhome.com/)

 

ただしこれを買うとバス&ボディワークス同様、スーツケースが重くなる・・。

 

こちらもスーパーのターゲットで買えます。もしかしたらハンドソープは薬局のCVS(ストリップに数店舗)でも売っている。

メソッドのホームページ:https://methodhome.com/

 

ショットグラスやワインストッパー

 

お酒好きならショットグラスやワインストッパーがいいかも。こんな栓あったらかわいいですよね。ハワイで有名なABCストア(コンビニ)がラスベガスにもありまして、そこで売っています。

 

ABCストアはファッションショーモールや、ミラクルマイルショップスにあります。

ABCストアの場所はこちらで確認できます。https://www.abcstores.com/storelocator/

 

ブランド品

ラスベガスにはブランドショップがたくさんあるので、アメリカ発ブランドを狙っていくのもいいですね。

 

アメリカブランドと言えば、

コーチ

ケートスペード

マイケルコース

カルバンクライン

ラルフローレン

ティファニー

トリーバーチなどなど。

 

ラスベガスにはプレミアムアウトレットが2か所あるので、そこで安く手に入れるのも手。ティファニーはさすがにアウトレットにはありませんが。

 

コーチのアクセサリーはカワイイ上に安い!あとカルバンクラインのワンピースを買ってきて欲しいと日本の友達に頼まれたことがあり、サイズを聞いて購入したことがありますが、素敵な洋服で素材も良かったですね。日本で買うより安いんだそうな。

アウトレットはノースとサウスの店舗があります。

 

赤色の線はストリップの大通り、地図の北側にあるのがノースアウトレット。空港より更に南に位置するのがサウスアウトレットです。

 

ノースの方が広くて店舗数が多いので、ノースの方が人気かな?

 

ノース、サウスアウトレットとも徒歩では行けませんが、バスで行けます。

 

噴水で有名なベラージオホテルからプレミアムアウトレット・ノースへは、車で約20分、バスで30~40分くらい。

プレミアムアウトレットノースHP:https://www.premiumoutlets.com/outlet/las-vegas-north

 

ベラージオホテルからプレミアムアウトレット・サウスへは、車で約15分、バスで20~25分。

プレミアムアウトレットサウスHP:https://www.premiumoutlets.com/outlet/las-vegas-south/stores

 

※ノースとサウスで入っている店舗が違うので注意してください。

 

あとタウンスクエアに、高級百貨店Sacks Fifth Avenueのアウトレット、Saks off 5thがあり、高いブランドの服や靴を安く販売しています。タウンスクエアのSaks off 5thの場所はこちらから確認できます。

http://locations.saksoff5th.com/en/las-vegas-south

 

まとめ

私のお勧めをまとめると、

 

同僚や友達へのお土産・・・ばら撒きにバス&ボディ(①②③)かeos(※)。

主婦の友達へのお土産・・・メソッド(※)やホールフーズ(⑥)、トレーダージョーズ(⑧)

親友や彼氏へのお土産・・・M&Mの名前刻印チョコ(④)

自分へのご褒美・・・・・・シュガーファクトリー(①③⑤)、ブランド品(⑦⑨)

 

数字については下の地図と店名を参考にして下さい。

※ eosとメソッドはウォルグリーンとCVS(どちらも薬局というかコンビニのようなもの)で買えると思います。ストリップの通りに合わせて7、8店舗ほどあるので店はすぐに見つかります。

 

ピンク線・・ストリップ=ラスベガスブルバード通り

H・・ホテル

S・・ショッピングセンター

 

 

 

大雑把な地図なので、正確なお店の位置はホームページなど使って確認してくださいね。

お土産選びは大変ですが、ラスベガス観光を楽しみながら選べるといいですね。

 

スポンサードリンク

 

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガス来たらグランドキャニオンは観光必須!↓

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

 

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る