アメリカで化粧水が見つからない!敏感肌の人にお勧めスーパーで買えるスキンケアクリーム

アメリカで化粧水や保湿クリームを購入する場合、何を買っていいか迷いますよね。

 

日本から持ってきたものがある、日本で使っていたものと同じ商品をアメリカでも買えるなら良いのですが、日本で買った化粧水の予備が無くなっていたことに気づいて、米系のスーパーに化粧水を買いに行くことにしました。

 

スポンサードリンク

 

アメリカの化粧水

スーパーで化粧品売場をウロウロしたのですが、化粧水らしきものがどれかイマイチよくわからない。モイストライザーって書いてあるからこれかな?と思って買ったのがこちら。

緑色がイメージカラーの「simple」という商品。

 

ズボラなのであまりちゃんと調べずに買ってしまったのですが、家に帰ってフタを開けてみたらあれ?

 

化粧水じゃなかった!

 

手に取ってみたら乳液に近い感じでした。

 

でもせっかく買ったし、とりあえず使ってみようと思い試してみたのですが、あれ?!

 

これが結構よくて。ベトベトしないし、サッパリしたサラッとした仕上がりで、肌にとても馴染みました。

 

simpleの特徴は、

 

・敏感肌用

・ケミカル無し

・ほぼ無臭

 

スーパーとかドラッグストアで手に入ると思います。値段は確か10ドルくらいでした。

 

私はこの商品が結構気に入ったので、その後「simple」の化粧水とか、化粧水に近いものは無いのかなあと思ってスーパーを探したのですが、売り切れなのか、もともと無いのか、見当たりませんでした。

 

その時に、試しにニュートロジーナの「アルコールフリー・トナー」を買いました。

トナーって化粧水かなと思っていたのですが、皮膚の表面の軽い汚れを取ったりするものみたいで、拭き取り化粧水という感じですね。

 

使った感想ですが、悪くはなかったです。

 

ただこちらは香りが結構ありました。あとアルコールフリーとはなっていますが、敏感肌用とはなってないので、もしかしたら人によっては突っ張りを感じるかもしれないと思いました。

 

ニュートロジーナのアルコールフリートナーの特徴は、

 

・アルコールフリー

・香りがやや強い

 

トナーは拭き取り化粧水なので、使用後は保湿をしたほうがいいと思います。

 

その後に買ったのが、トレーダージョーズで売っているこちらのセラムです。

セラムって何?というと、「血清」のことのようで、美容液のことを指しているみたいです。

 

少しジェル状になっていて伸びはいいです。結構サラッとしていて、美容液と化粧水中間のような感じがしました。これを化粧水として使っても良いんじゃないかなあと思いました。値段は9ドルくらいでした。美容液にしては安い!

 

トレジョのセラムの特徴は、

 

・一応美容液

・ほぼ無臭

 

ただ、ジェル状で30mlなので、早めに使い切ってしまうかなー。

 

で、その次にウォルマートで見つけた(9ドルくらい)のがこちらのセラムです。

スーパーグリーンって書いてあるので、響きからしてナチュラルな感じ。黄緑の色をしていて60mlです。

 

これもややジェル状で、かなりサラサラしています。キュウイとかメロンの香りかな?と思いましたが、ブロッコリーときゅうり、ケール、アロエが入っている模様。

 

スーパーグリーンの特徴は、

 

・香りがある(フルーツっぽい香り)

・ビタミンA、C、Kが入っている

・入ってないものは、防腐剤、フタル酸、ワセリン、ミネラルオイル、硫酸塩、グルテン、アニマルテストもなし

 

ナチュラルだけど、香りを楽しみたいならコレですね。ただこれ1本だと、潤いが足りない感じがするので、この後にモイストライザーみたいなものを使ったほうがいいかなと私は思いました。

 

あと使おうとしてプッシュしたんですけど、中身が全然出てこなくて、化粧水に疎い夫に文句を言いましたよね(彼に言っても仕方ないが)。

 

で、夫が力強く押したら、ブシュー!っと1メートルくらい勢いよく飛び出てきてビックリしました。

 

不良品かと思ったから、出てよかったけど、容器の作りはあまりよくないです。笑

 

壁が汚れたわw

 

スポンサードリンク

 

結論

お肌って人によって差がありますし、どれが良いどれが悪いというのは個人差があると思うのですが、私のお勧めは「simple」とトレジョの「セラム」かな。スーパーグリーンもいいですね。

 

どれも化粧水とはいい難いですが、肌がしっとりしますし、私は良いと思いました。

 

私にはニュートロジーナは要らなかった気がするのですが、でも使うとさっぱりリフレッシュになるので、

 

トナーで拭き取り⇒トレジョのセラムかスーパーグリーン⇒simple

 

の手順で使ってみようと思います。

 

デパートとかに行ったり色々探せば化粧水が見つかるのでしょうが、アメリカでは日本で売っているような類の「化粧水」はなかなか見つけにくいのかもですね。

 

アメリカは「化粧水」「乳液」とわけているわけではなくて、どちらかと言うと「お肌を保湿するもの」を売っているという感じなのではないかなと思います。

 

そういえばアメリカのメイク落としや洗顔料も、「クレンザー」というものが多くて、線引きが曖昧な感じでした。

 

アメリカの人は日焼けとかもあまり気にしてない気がするし、日本人が行う様なステップを踏んで細かく肌の手入れをする文化ではないのでしょうね。

 

アメリカのメイク落としはふき取りシートが人気!ズボラな私お勧めの洗顔法

アメリカ人の服装はカジュアルが基本!オンとオフの米国ファッションと季節感

 

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

英語への苦手意識を吹き飛ばしたい!↓

 

 

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る