アメリカのメイク落としはふき取りシートが人気!ズボラな私お勧めの洗顔法

メイクを落とす時って何使ってますか?私は日本にいた時は、オイルでメイクを落としてそのあと泡が立つ洗顔フォームを使って顔をさっぱりさせていました。

 

で、アメリカに来てからスーパーでメイクアップ落としならぬものを探したのですが、これが意外に手こずって。「クレンザー」ってものがやたらあって、これは一体何?洗顔用?化粧落ちるの?どっち?と謎でした。

 

おまけにメイクアップリムーバーと書かれているものを見つけても、なぜかふき取りシートばっかりぃ!?

 

スポンサードリンク

ふき取りシートがてんこ盛り

 

シートではないメイクアップリムーバーは?と探し回ったのですが、シートばっかりが置いてあって、ということは結構これが人気で買われているみたいですね。拭くだけでいいからラクだし。色々探せばシート以外にもコールドクリームとかありますが、でもシート売っている面積が広いわけです。

 

私はかなりズボラなので、メイクとか化粧水とかそこまでこだわりは無いタイプですけども、ふき取りシートは化粧がちゃんと落ちてない気がして嫌だったんですよね。ふき取りシートは旅行の時しか使ってなくて。

 

日本の航空会社の同期でとてもお肌が綺麗な人がいたんですけど、彼女に化粧にまつわる色々を聞いてみたら、顔に付けるものには超こだわっていました。

 

まず化粧水や美容液を買う時はサンプルを貰って試す。で肌に合うものをちゃんと選ぶ。そして顔をしっかりと洗ったら30秒以内に化粧水をつける。浸透するまで待ってから乳液を・・と細かいことにそりゃビックリしましたよ。道理でそんなにきめ細かい肌なわけだ。

 

他にも日焼けしたくないから昼間は外でない様にしている人とか、1日に水を2リットル飲む人はそれは肌が綺麗でしたねえ。その方は荷物がいつも重くて、一体この中に何入っているんですか?と疑問だったのですが、多分水でしょう。

 

私も一時期真似してみましたが無理で、すぐ挫折。試すも全然続かなかったですね。

 

その人達程は出来ないにしても、化粧をしたままま寝るのは顔に雑巾をのせて寝ているのと同じだと言われて、ダブル洗顔だけはしてたんですが、そんな私でもアメリカではちゃんと顔の手入れしている部類だったと思います。確信しました。

 

だってふき取りシートがこんな山の様に積まれているからね・・。

 

多分平均したら、アメリカにいる女性は日本の女性ほど手入れはしてないだろうなと思います。何度も顔を洗うとかそんな面倒なこと絶対してないよ。日傘をさすことも無いしアームカバーしている人もいないし。(アメリカでもオリジンズとか使って丁寧にケアしている子いるけど)

 

見方を変えれば日本人が手入れし過ぎ?

 

ズボラ加速中

 

【ニュートロジーナのメイク落とし+洗顔兼用。少し泡立ちます】

 

最初の頃はですね、1本でリムーバーと洗顔を兼ねているニュートロジーナ(上の写真)だけでいいにも関わらず、ほんとに汚れが落ちているのか疑っていたので更にプラスして、泡立つ洗顔(下の写真)もしていました。 ※foaming 泡立つ

 

でも泡が出てくる場所を押したらへっこんだまま戻ってこなくなりました。で、使わなくなりました。なんとも容器の作りが雑な・・。

【アビーノの泡立つ洗顔フォーム。プッシュすると泡状になって出てきます】

 

そんな影響を受けて、私はアメリカに来てから更にズボラになったのか、最近は化粧を落とすときはニュートロジーナ1本を使っておしまい。笑

 

そのうち、シート使う様になってるかもしれないです。日傘は日本から持ってきてますけど、全然使うことも無くクローゼットに眠り続けてます。

 

なので、アメリカ暮らしで私の様にどんどんズボラにならない様に気を付けて下さい。

 

スポンサードリンク

 

一応お伝えしておくと、

 

クレンザー:一般的な汚れを落とす。軽めのメイクは落ちる

メイクアップリムーバー:ウォータープルーフなど強めのメイクを落とす

 

なので、朝起きた時などメイクしてない時はクレンザーか水洗いだけ、薄いメイクはクレンザー、濃いメイクを落とす場合はメイクアップリムーバーとクレンザーのダブル使いが良いのではないでしょうか。

 

とは言え、日本の洗顔フォームは質が良い上に安いと思うので、やっぱ優秀だなあ!とつくづく思います。

 

アメリカの美容院でヘアカット!気が重思いけど米系ヘアサロンへ行ったよ【感想&体験談】

敏感肌の人にお勧め!アメリカのスーパーで買えるスキンケア保湿クリーム

日本人は頑張りすぎ!海外行ってわかったアメリカ人が料理しない理由 

海外生活はストレスだらけ!アメリカで暮らして身に着いた驚異の忍耐力

アメリカ人の服装はカジュアルが基本!オンとオフの米国ファッションと季節感

 

 

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

英語への苦手意識を吹き飛ばしたい!↓

 

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る