え!なんで?トランプ大統領がノーベル平和賞にノミネートされている理由

トランプ大統領は、ノーベル平和賞の候補にノミネートされています。

 

この記事を読んだとき、

 

「ええ!なんで?!!」

 

と正直思ってしまいました。

 

今回はトランプ大統領とノーベル平和賞の関係について簡単に書いていきます。

 

スポンサードリンク

 

なぜトランプ大統領はノーベル平和賞の候補に推薦されているのか?

トランプがなぜノーベル賞の候補に選ばれているのかというと、理由は2つです。

 

①イスラエルとアラブの国交正常化への貢献

②セルビアとコソボの経済協力を仲介

 

ノーベル賞に推薦したのは誰なのか?というと、ノルウェーの国会議員、ティブリンイエッダさん。

 

彼は反移民、反イスラム、環境問題に興味ないなど、考えはトランプと似ていると思います。

 

実はトランプ大統領がノーベル平和賞にノミネートされたのは今回が初めてではありません。過去にもノミネート経験あります。

 

なんと、そのときも同じティブリンイエッダからの推薦で、北朝鮮との緊張を緩和したという理由でした。

 

まさかトランプからお金もらってるわけじゃないよね・・?(疑いの目)

 

とはいえですね、ノミネートされること自体はそんな難しいことじゃないみたいです。そもそもトランプはイラン核合意を破棄したりしていますし、ノーベル賞を受賞する可能性はゼロに近いらしい。良かった良かったw

 

トランプ大統領はノーベル賞を取りたいみたいで、「選考が公平じゃない」と不満を漏らしていた過去が・・。

 

いやいやいや、やっていることは平和にはほど遠いのに、どうやったら自分がノーベル賞を取れると思うんですかい?笑

 

2020年の推薦枠には間に合わなかったので、もし万が一、賞を取るとしたら、2021年の10月に発表があります。

 

スポンサードリンク

 

過去にノーベル賞を取った人って誰?

過去にどんな人が賞をとったのかと言うと・・

 

・マザー・テレサ

・ダライ・ラマ

・ネルソン・マンデラ

・バラク・オバマ

 

偉人すぎてここにトランプが入るほうが違和感w

 

てか、オバマさんは自分にはその資格はないと超謙遜したのに、トランプはノミネートされただけでアピールw

推薦されただけで情報をばらまいて「ありがとう!」ってツイッターでアピールしているのうけるw

 

外交での実績を示して大統領選挙で勝つためみたいだけど、ちょっとでも自分の成し遂げたことは大げさに誇張、自分のヤバいところはサラーっと受けかわすのが上手いw

 

これでもしトランプが賞をとったら、ノーベル賞を決める機関自体を信用出来ないですねw

 

スポンサードリンク

 

ラジー賞をゲット

トランプはノーベル賞に推薦されていますが、ラジー賞にもノミネートされたことがあります。

 

ラジー賞って何かというと、最低男優賞のことです。

 

私は映画のことは詳しくないのでよくわからないですが、「華氏119」「Death of a Nation」に出てたんですか?

 

で、2019年のラジー賞で見事、最低男優賞を勝ち取りました!おめでとうございます!

 

こういうのもツイッターでアピールしてくれたらいいのに!

 

超自由すぎなトランプのツイート!バイデン侮辱やおもしろつぶやきをまとめ

バイデンとトランプの若い頃対決!政策や年齢に違いあるけど昔は2人ともイケメン

低そうで高いバイデンの身長!トランプ大統領やオバマとも比較したらみんなデカい

 

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る