ジョーイの声で発進!海外ドラマフレンズの主題歌がベガスの噴水ショーに

ストリップ大通りにある豪華ホテル・ベラージオの噴水ショーはラスベガスの名物。ラスベガスのシンボル的存在の噴水ショーに、海外ドラマ『フレンズ』の主題歌『I’ll be there for you』が先日仲間入りしました!!レンブランツが歌うこの名曲が噴水ショーに加わる瞬間を、現地で目に焼き付けてきました。

 

スポンサードリンク

 

フレンズ放送開始から25周年を記念してラスベガスでもイベントが行われたのですが、そのうちの1つが噴水ショー。

 

私はフレンズの大大大ファンなので、『I’ll be there for you』が噴水ショーに加わるとテレビで知った時はニュース見てて良かった!とテレビ局にめちゃくちゃ感謝しましたし、凄いねコレ!って思わず立ち上がってました。

 

これは絶対に見に行きたい!何が何でも行くしかない!

 

 

デビューの数日前からソワソワして、前日はかなりわくわくで、明日は何時頃行こうかなとか、早めに行っていい場所取らないとなあ、と計画を練っていました。

 

当日はショー開始の2時間前くらいに現地到着。テレビ局が来ているのではないかと思っていたのですが、やっぱりそうで、ベラージオの噴水が真正面に見えるベストポジションは入れない様になってました。仕方ないか・・。

【ベラージオホテルの正面】

 

でも私も負けじと1時間前にはコモ湖の前にかじりついて、そこそこ良いポジション陣取りしました。隣にいたおじちゃんは私より遥か前に来てたみたいです。やるな―。

 

フレンズの噴水ショーはどんな感じなのかなあ?もしかしたら本人達登場とかあるのかな?そしたら何話そう?いやーそれはないか!ってちょっと期待とか妄想とかしながら待つこと1時間の午後6時30分。

 

オンタイムに始まりました!

 

噴水ショーはジョーイの1声から入ってスタートから大水量!ノリノリな感じで始まり、本人達のセリフ入り!これは過去の噴水ショーには無かった試みなのでクリエーターの方、やりますね!ありがとうございます!

 

噴水がコミカル感も上手く出していたり、途中曲が止まるところにロスのあの1声が!みたいに、6人の名セリフが沢山入っていて、まさしくフレンズっぽい仕上がりでした!あの時のセリフ~!っていうものばかりで、思わず笑いが。こんなにニコニコしながら噴水ショー見たのは初めてです!

 

その時の動画をアップしているのでよろしければ見て下さい。

Ill be there for you at bellagio hotel fountain show

ドローンが空中にやってきて上から撮影したりもしてました。

 

こんな感じで最初の回が大いに盛り上がり終了。

 

でも次ももしかしたらまた流れるのかも?と思い、暫く待っていたら次の曲もフレンズで、2回目はじっくり見ました。一度目は絶対に動画を撮るぞ~!と必死だったので。

 

で、その次ももしかしてフレンズかな?と予想していたらそうで、3連チャンで鑑賞。3回目は、フレンズのおかげでアメリカ生活2倍は楽しくなっているよな~とジーンとしながら見ました。アメリカで凹むこと沢山ありましたが、そんな時にフレンズ達に何度救われたことか。

 

3連続で噴水ショーを堪能した私は後ろ髪を引かれつつやっとその場を後にしました。

 

ストリップ通り歩きながらの帰り道、後ろを歩いていた2組のカップルが4人が「ハロ~ミスターレイチェル!」って笑い合いながら歩いていたり、フレンズTシャツ着て歩いている人いたりと、みんな25周年をお祝いしていました。

 

フレンズって今40代とか50代くらいの方が特に生放送見てた世代だと思うんですけど、その世代の方だけではなくて若い人もかなりいたのでやっぱりフレンズ最高だ!と感じながら帰路についたのでした。

 

スポンサードリンク

 

ちなみにサプライズで本人達登場は無かったです。ニューヨークだったらまだしもですが、私の妄想で終わりました(笑)。帰宅して夜にテレビつけて、噴水ショーデビューについてバッチリニュース放送してたのまで見届けました。

 

尚、ベラージオが撮影した噴水ショーはこちらから見れます。

 

こんなに多くの人から愛されているというのを実感できたし、フレンズはやっぱり最強ですね!!

 

フレンズの25周年イベントについてはこちらでも書いています。海外ドラマ【フレンズ】25周年イベント!特別上映をベガスで鑑賞して悶絶

フレンズのあらすじとキャストなどはこちら今でも愛されている海外ドラマ・フレンズとは?感想・あらすじとキャスト

 

フレンズ25周年ラスベガスのイベント体験談はこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る