生『I’ll be there for you』に鳥肌!海外ドラマフレンズ主題歌ライブに行ったよ!

海外ドラマ「フレンズ」と言えば思わず口ずさみたくなる主題歌『I’ll be there for you』。この曲を歌っているのは2人組のザ・レンブランツなのですが、なんと!ラスベガスで開催のフレンズ25周年記念イベントにやってきました!

 

こんなチャンスは私の人生に2度と巡ってこないと思ったので、どんな予定が入ろうとも必ず会いに行く!と以前から決意していました。

 

スポンサードリンク

 

フレンズの主題歌についてはもちろん知っていたのですが、実を言うと誰が歌っているのかを私は知りませんでした。ラスベガスでのフレンズのイベントについて事前に調べる中で知ったのがレンブランツでした。

 

フレンズのファンではない夫がレンブランツ知ってました。何で?

 

・・でもあの曲を生で聞けるというのはすごく嬉しいですよね!

 

当日。

 

彼らの生演奏をめっちゃ楽しみにしていたんですけど、色々なフレンズのイベントブースが出来ており、しかもどこも混んでいた為、初回の演奏はうまい具合に場所を確保できずで、背後からレンブランツを見る形に。

歌声はしっかりと聞こえてくるものの、顔が良く見えーん!!こっち向いて―!

 

でもこの声を直接聞けただけでもかなり貴重だし、すんごい嬉しい!I’ll be there for you ですよ!!本物も本物、生歌ですよー!!

 

でもせっかくここまで来たなら、ちゃんと正面から2人の演奏を聞きたい!こんな機会、めったにないですよね!

 

3時間後もまたステージに登場するとのことで、早めに行動して2回目はバッチリ、彼らのド真ん前をゲットしました!

大物歌手がめちゃくちゃ距離近距離!

 

えッ!こんな近くで見ちゃっていいんですか?!ってくらい近かったです。

 

しかも右側に立っている白髪のフィルが私を見てくれて目が合ったんです!(←勘違いも甚だしい!)

 

彼らが歌をスタートしたら、みんなも出だしから一緒に唄いまくりで、中には叫んでいる人とかもいましたねー!

 

その後フィービー2号(どなたなのかよくわからなかったので勝手に名付けました。会場を盛り上げるイベント会社の人だったのかなと思います)も登場し、スメリーキャットを披露。レンブランツがスメリーキャットを歌うというのは中々みられないので、超貴重なショットも嬉しかったです!しかもフィービー2号はフィービーになり切ってレンブランツに曲の指導してましたね(笑)。

 

その時のお宝動画を載せているのでよろしければ見て下さい。

They sing the song I’ll be there for you

ちょっと文句を言うと、ステージが小さい感じで、音響とかもちゃんと整ってなかったですが、これは通りに無理やり場所をつくった感じなのでしょうがないんですかね。ステージについてはちょっと酷すぎると感じました。レンブランツはストリートミュージシャンじゃないし、その人達にこのステージ用意するのは私はちょっと納得できませんね。

 

でもこんな近くで観れたのはホント嬉しかったです!普通、こんな風に気軽な感じで聞けるような人達じゃないですし!

 

何回くらいこの曲を歌っているのですか?という司会の方からの質問に対しては、「数えきれないほど!!」という回答でした。人気になって世界中で流れた曲ですから、それもそのはずですね。

 

スポンサードリンク

 

落ち込んでいてもこの歌聞けば元気でるし、流れてくればぱっと人の気持ちを明るくするノリノリな曲なので、アメリカ生活でこの曲にはお世話になりっぱなし!でもこの日は直接会って聞いたので、いつもの10倍はレンブランツからたくさんのエネルギーを貰いました!

 

夫はフレンズに興味が無いタイプなのですが、そんな彼でもレンブランツの生演奏は聞きたかったな・・とボソボソとつぶやいてじけていたので、見ることが出来た私はとてもラッキーですし、最高の時間でした!

 

ザ・レンブランツの歌う『I’ll be there for you』はベラージオホテルの噴水ショーでも流れて、フレンズっぽさ全開になっています。その時の記事はこちらでかいています。ジョーイの声で発進!海外ドラマフレンズの主題歌がベガスの噴水ショーに

 

フレンズのオープニング、ラスベガスバージョンをベラージオホテルがツイートしていたのですが、それも面白かったので気になるかたは見て下さい。↓カメのぬいぐるみとか出てくるんですけど、ラスベガスのあるネバダ州って砂漠ガメが生息しているからかな?黄色の着ぐるみはベガス・ゴールデンナイツ(アイスホッケー)のマスコットです。

フレンズ25周年ラスベガスのイベント体験についてはコチラ↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る