トランプ大統領に反対してるレオ様のタイタニック時代が超絶イケメンすぎて笑える

レオ様は若い時から気候変動の対策に取り組んでいます。

 

自分の名前が付いた財団もあるし、2016年にトランプと対談し、プレゼンしたこともあります。

 

人種差別撤廃に対する行動も起こしていますが、メインは自然保護。

 

今回はレオ様の大統領選挙がらみの活動について、勝手に語りたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

レオ様の活動

View this post on Instagram

Thank you @jacksonfamilywines, @bankofamerica, and @tiffanyandco for celebrating @leonardodicapriofdn’s 20th Anniversary and for your continued support and efforts to protect our planet. Additional thank you to our art partners: Lisa Schiff of @sfaadvisory, @sothebys, and @invaluableofficial. Photo Credit: Getty.

A post shared by Leonardo DiCaprio (@leonardodicaprio) on

アメリカのセレブって、トランプ大統領の人種差別的発言に反対する人が多いですが、レオ様のツイッターやインスタは、自然保護のことで溢れています。グレタさんも登場していますね。

 

アメリカ人は「今が良ければいい」的な考えの人が多いです。なのでレオ様のように、未来の人の為に動く人は、少なめなんじゃないかという気がします。

 

ましてやレオ様には子供がいません。子供がいれば、彼らの未来の為にと想像しやすい気がするので、レオ様は本当に自然を愛しているんでしょうね。

 

レオ様の乗っている車は、環境に配慮した低燃費のトヨタ・プリウス。

 

芸能人が乗る車にしては普通の車です。恋人にもエコカーをプレゼントしちゃう、エコ王子。

 

他の高級車にも乗ってるけどさ・・

 

自然保護の一環で、なるべく水を使わないように、あまりシャワー浴びないのはビックリだけど、それを知ったとき「あ、この人マジなんだ」って思いました。

 

本気じゃなければここまで取り組めないんじゃないかなあと思います。

 

(外国人特有の、シャワー浴びるのがめんどくさいってやつじゃないよね・・?)

 

レオ様VSトランプ

レオ様はトランプ大統領と会談したことがあります。

 

クリーンエネルギーを促進することで雇用を生み出すWIN−WINのプレゼンテーションをしたそう。太陽エネルギーを使った家や商業施設の建設を軸にした内容でした。

 

レオ様は、地球温暖化に直面している世界の様子を、自分で回って取材したドキュメンタリーも作っています。

 

トランプ大統領は、地球温暖化はただの周期だという主張をしているので、説得したかったのでしょう。

 

なぜトランプがレオ様と対談しようと思ったのかは謎ですが、娘のイヴァンカが上手くアシストしたのかもしれないですね。

 

彼女は父とは違い、パリ協定は残留の考えを持っているので、彼女の存在があるのかも(イヴァンカさんって、将来大統領になってもおかしくなさそうですが、どう思います?)。

 

でもレオ様は一生懸命頑張ったんですけど、想いは届かなかったんですね。

 

トランプ大統領は「パリ協定を離脱する!」と宣言。レオ様はトランプ大統領宛にツイートしたんですけど響かず。

トランプ大統領、次世代の人たちを守るために、あなたが今日モラルある決定をすることを願っています

ただ!

 

トランプ大統領はパリ協定離脱を宣言していますが、最終的にそれが有効になるのは2020年の11月です。

 

だからもしトランプが再選しなかった場合、再加入の可能性があります。

 

そうしたらレオ様大喜びでしょうね!まだ望みはあるよ!レオ様が勝利するかも?

 

レオ様VSブラジル大統領

レオ様は、ブラジルの大統領から批判をされたことがあります。

 

アマゾンの火消しボランティアが、寄付を募りたいがためにわざと火をつけて逮捕されたという事件。ブラジルの大統領は「ディカプリオはいいやつ。アマゾンに火を放つためにカネを出している」と皮肉りました。

 

レオ様は、この人達に寄付はしていないとインスタで反論。

 

レオ様は純粋に、自然を守りたいだけだと思います。なぜここにレオ様の名前が上がるのかがわからないですが、それほどレオ様は活動に熱心だと知られているということなんだと思いました。

 

ボルソナロ大統領は「ブラジルのトランプ」と言われる男。

 

自然保護には意欲を示してないし、何かと騒がせる性格なので、あまり深く考えずに発言したんでしょうけどね。

 

スポンサードリンク

 

レオ様の映画といえば何?

レオ様はたくさんの映画に出ていますが、彼の映画といえばなにが思い浮かびますか?

 

私はやっぱりタイタニックかなあ。

(出典:https://www.businessinsider.com/kate-winslet-and-leonardo-dicaprio-quote-titanic-to-each-other-2017-8?jwsource=cl

 

キャッチミーイフユーキャンも面白かったです。ストーリーも面白いけど、レオ様のパイロット姿とか、おおー!って鼻血出そうでした!

 

ギルバート・グレイプはあの演技に驚かされたなあ(アメリカには一歩も家から出られない人がいる、というのも衝撃だったけど)。

 

ロミオ+ジュリエットのときのレオ様は、王子全開でした。

 

私が初めてレオ様をみたのは、友達が学校で読んでいた映画雑誌。「なんだこの美少年は!誰なんだ君は!」と調べたらディカプリオでした。

 

でもタイタニックで人気爆発して売れてしまってからは、逆に興味が薄れてしまったんですよ。

 

それでも映画館に3回位見に行ってビデオも買ったのですが、私はもっと前から好きだったのにー!と、なんだか寂しい気分になりました。

 

で、あれは確か、2014年か、2015年だったと思います。

 

友達とたまたまディカプリオの話してて。

 

そしたら

 

「今レオ様はヤバイよー、もうプリンスじゃないよ。見て確認したほうがイイヨ」って言うんです。

 

で、見た時の衝撃。

えええええ!! これ誰?!これ本人?

 

うそだー!だって剥げてますやん!散らかってますやん!

 

別人だ、何かの間違いだ!

 

いや何かの役作りかもしんない・・

 

と昔のレオ様のイメージから急にあの姿になったので、かなりの破壊力で、しばらく放心状態でした。

 

水鉄砲もって楽しそうに走り回っている姿の写真をみたときは、もうワロタw

(出典:https://www.liveabout.com/shirtless-nerf-toting-leonardo-dicaprio-1923800

 

ジャック・・カムバック・・!

 

でもオンのときはちゃんとした体型に戻ってましたね。そのあたりはやはりプロフェッショナル。

 

なので今ではこの画像を見るたびに元気になれますよ。

 

レオ様、かっこよさだけじゃなくて、笑いもありがとう!

 

昔はレオ様の顔に引き込まれたけど、今は渋さが加わって、本格俳優になった気がします。アカデミー賞も取ったしね!痩せてようが、太ってようが、やっぱオーラだけは消せないんだなって思う。

 

特にあの目!

 

ネットでは「年々、ジャック・ニコルソンになっている」と言われてますが、私はジャック・ニコルソンがよくわかってなかったのですが、

左レオ様、右ジャック・ニコルソン 出典:https://www.esquire.com/entertainment/a29371/leo-dicaprio-jack-nicholson/

 

確かに似てますね・・。

 

いやだからこれはオフのときのレオ様だって!!

 

地球を守る、エコ王子ですぞ!

 

スポンサードリンク

 

レオ様は若い子好き!

未だに独身のレオ様。

 

いつも恋人が変わっていて、毎回若いモデルと一緒にいますよね。モデル狩りとまで言われたり、変なグラフが出回っているのはちょっともショック。

 

レオ様は結婚したくないのかな?

 

まさかレオ様が捨てられているのか・・?!プレゼントがプリウスのせい?

 

いやそんなアホな。

 

ディカプリオの政治活動まとめ

レオ様の活動をまとめますと、メインは自然保護。

 

・自分の名前がついたエコ活動の財団持ってる

・地球が温暖化に直面しているというドキュメンタリー制作

・トランプに直接会って、エコ活動のプレゼンをした

・トランプに直接ツイート

・恋人に燃費の良いプリウスをプレゼント

 

自然保護の活動をメインにされているエコ王子です。だから民主党を応援していると思うよー。

 

なぜアメリカの芸能人タレントは政治発言するの?ブラッド・ピッドもトランプ大統領を批判

セレブ界ダントツ性格良いビヨンセ。曲も生き様もトランプ反対の姿も全部カッコよすぎ

 

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る