トランプ大統領VS映画界の大物メリル・ストリープ。批判スピーチでも上品!

トランプ大統領はアメリカの芸能人から批判をくらうことが多いですが、ツイッターで反撃することがあるんですよね。

 

女優のメリル・ストリープもその1人。

 

2017年のゴールデングローブ賞のスピーチでトランプ大統領を批判した後、トランプにツイッターでやりかえされました。

 

スポンサードリンク

 

メリル・ストリープのスピーチ

メリル・ストリープのスピーチは、名指しこそしなかったものの、誰のことを批判しているのかがかわかる内容でした。

 

トランプ大統領が障害のある記者をマネたことに対し、怒りをあらわにしました。

最も印象に残ったシーンは、権力をもつ人が、障害をもつ記者を真似した姿でした。それを見たとき、わたしの心はとても傷つきました。今でも頭からそれを追い出すことが出来ないんです。それは映画のシーンではありません、リアルの現実です。

 

誰かを辱めるという本能を権力のある人が使うと、自分達もやっていいのだというプラットホームになる。みんなもやっていいという許可を出していることになるんです。軽蔑は軽蔑を引き起こします。バイオレンスの中にあるのはバイオレンスです。権力ある人がこのような使い方をすると、みんながそうなってしまう。

私は大正論だと思いました。

 

このスピーチ全文を読んだとき、すごく頭のいい人、信念を持った人なんだろうなというのを感じました。おまけに上品!

 

調べたら、メリル・ストリープはイェールの大学院出てるみたいですね。

 

大統領候補が障害者のマネしたら、自分達一般人だってやっていいんだという許可を与えることになる。障害者のマネをして他人に恥をかかせようとする資質の人間が大統領になろうとしていることを、批判したスピーチでした。

 

スポンサードリンク

 

トランプの反応

このときの、トランプ大統領の反応はどうだったかというと、「過大に評価された女優の一人」。

 

1つの作戦なのかな?って思ってしまう位の言い回し。1つの芸風?炎上芸?それとも素ですかね?

 

阿部ちゃんが「○○は過大に評価された女優の一人」って言うようなものですよね。ぎょえー。

 

トランプ大統領も一応「ホーム・アローン2」に出てたから、俳優でもあると言えるのかもしれませんが、こういうことをツイッターでつぶやいちゃう人が、アメリカの頂点って草ww。

 

メリル・ストリープは大作映画にたくさん出て色々な役を演じ、賞をたくさん貰っています。

 

彼女だけに賞をあげ続けるわけにはいかないので、過大評価というか、むしろ過小評価じゃ?

 

トランプ大統領の方こそ、いつか「過大な自信で大統領になってしまったビジネスマンの一人」って言われちゃうかもネ!

 

スポンサードリンク

 

トランプのモノマネ

過去には、メリルストリープがトランプ大統領の姿になったことも。

 

似てるか、似てないかでいうと、私は似てないと思いましたが、目元は特徴を掴んでますね。

 

言わなければ、メリルさんが扮装しているとはわからなかったです。もちろん、トランプを支持しているわけではなく皮肉りだと思います。

 

私はメリル・ストリープと言ったら、「プラダを着た悪魔」かな。主役はアンハサウェイだったと思うけど、メリルさんの存在が凄い光っていたというか、プラダを着た悪魔といえばアンハサウェイ、ではなくメリルストリープっていう印象が今でも残っている作品かも。何回か見た映画ですが、また見たいなあ。

 

あと「鉄の女の涙」での、サッチャー役もよかったな!サッチャーさんとしてトランプと話してもらいたいですね。

 

あと「マンマ・ミーア」も出てましたよね?あれ、私はあまりおもしろい作品と思えなくて、1回しか見てないのですが、歌も歌えるってことですよね?

 

え?「マディソン郡の橋」もメリルさん?!でしたっけ?若いとき見たから、大人の恋愛には共感出来なかったですが。

 

メリル・ストリープを日本の女優さんに例えたら誰かな?と考えてみたのですが、ネット上では吉永さゆりさんの声が多い気がするんですけど、私は高畑淳子さんが意外にもマッチしている気がしました。

 

それとも大竹しのぶ?

 

黒柳徹子さんはさすがに違う!笑

 

高校生のとき、メリル・ストリープは、チアリーダーやってたみたいですが、それは意外。

 

でも役も含めて色々なことをこなすので、多才な人なんですね。

 

映画やコスメも大成功な歌手のリアーナ。トランプを大批判でも選挙権はないらしいよ

実業家センスはトランプの100倍ジョージ・クルーニー!イケオジの今はカッコよさも若い頃の100倍!

 

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る