実業家センスはトランプの100倍ジョージ・クルーニー!イケオジの今はカッコよさも若い頃の100倍!

俳優のジョージ・クルーニーはトランプ大統領を支持していません。

 

「くたばれ!(ファッ○ユー!)」

 

と過激な発言をしたことがあります。

 

渋いイケメンというイメージがあったので、トランプ本人の前でではないにしても、くたばれ発言に私は結構ビビりました。

 

何かの記事を読んだときに

 

「オレは(昔)婦人靴を売っていた」

 

と書いてあり、ジョージ・クルーニーの生い立ちが気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

ジョージ・クルーニーの生い立ち

ジョージ・クルーニーは、1961年ケンタッキー州生まれ。

 

父親 テレビのニュースキャスター

母親 モデル

 

こんな生い立ちから、小さいときからマスコミと近い存在だったようですね。

 

学生時代はスポーツに打ち込んでおり、大リーグに行くために入団テストを受けたのですが落選。大学へ進学するも退学。

 

その後はハリウッドを目指すも、下積み時代が続きました。

 

そのときにやっていたのが、婦人靴を売ったり、タバコを収穫する仕事だったんですね。オーディションを受けながらも、そういった所で生活費を稼いでいたそうです。

 

20代で女優のタリア・バルサムと結婚するも数年で離婚。

 

花が開いたのは遅かったといっていいのかもしれません。

 

ブレイクしたのは30代になってからのテレビドラマ「ER緊急救急室」。

 

私はドラマ「フレンズ」の大ファンですが、医者の格好でジョージ・クルーニーがフレンズに出ていたのは、これに出演してたからか!

 

でですね、モテ期の到来と共に、その後は映画の主役など出演が増えていきました。

 

「バッドマン」「パーフェクトストーム」「オーシャンズ11」シリーズ、「フィクサー」「ゼロ・グラビティ」などが有名。

 

俳優業だけではなく、声優や監督もやっているし、コーヒーメーカーのCMに出ているのも有名かなって思います。あとテキーラビジネスで大成功!

ジョージ・クルーニーが友達と考えたテキーラ。出典:https://www.businessinsider.com/george-clooney-tequila-brand-casamigos-started-by-accident-2017-6

 

会社を売って大儲け!

 

10億ドル(1000億円)で売却したので、トランプ大統領よりビジネスセンスがあるのかも!

 

トランプは相当な資産を持っていますが、何回も破産していますよね。ウォッカも作ってたけど、既に市場から消えてるしw

 

その前にトランプってお酒飲まないのに、なんで作ったのかw

 

ハンバーガーが好きだから、トランプ・バーガー作ったら売れそうですけどね。

 

と、話が少しそれてしまいましたが、ジョージの2度目の結婚は53歳のとき。お相手は17歳年下の弁護士のアマルアラムディン。現在は双子のお子さんがいます。

 

 

ジョージークルーニーは、過去の失敗や、恥ずかしい行いも話しているところから、正直な人なのかな、という印象を私は受けました。

 

この人はいい感じに年を重ねてきた感じがします。年を取れば取るほどシブさが加わってるし、キャリアでも成功していった、イケおじって感じ。

 

これは真似したいですね!

 

ただね、ロン毛時代の写真みたときはちょっと吹いたw

 

コレだれ??これがジョージクルーニー?

出典:https://www.pinterest.com/pin/373798837813845770/

 

若いのに今より老けてるやないかーい!ww

 

失礼ながら、プロレスラーにいそうだと思いましたw

 

ロン毛のクルーニーが気になる人はググってね。いろいろなジョージが見つかるよ!

 

スポンサードリンク

 

ジョージの政治活動

ジョージの政治活動の中心は、主に難民を助けるとか紛争解決への取り組みです。特にダルフール紛争問題に対してはアツいみたいですね。

 

活動の1つとしてドキュメンタリーを作成していますし、今はやめちゃったけど、国連の平和大使のときもありました。

 

奥様が弁護士で人権問題を専門としているというのは、なんか納得しました。同じように奥様も政治にも熱心だし、強く共感するところがあったんのだなあと思いました。

 

ジョージ・クルーニーは、結婚はもうしないと宣言していた人。それを覆させた奥様は、よっぽど理想の人だったんじゃないかなと思います。

 

オバマ政権時代は、キャンペーンに協力。

 

下積み時代、保険に入ってなかったことから、その大事さも身にしみているそうです。これは庶民の感覚ですね。

 

前回の選挙では、民主党のヒラリーを応援しており、資金集めパーティーを積極的に開催していたみたいです。

 

ただこれは批判もあったみたいですね。一般人からしたら結構な額ですし(チケットが1人数百万とか)、常識からするとズレた金額だった為です。政治とカネが絡んでいる!という標的になってしまいました。

 

ジョージ・クルーニーがトランプに対して「くたばれ」といっていたのは、映画の取材でのこと。

ハリウッドの人間は、キャリアを求めて中西部からやって来た人たちだ。海岸沿いで暮らすエリート達が世間知らずだなんでアホらしい。それよりもっと世間知らずなのは誰だ?やつ(トランプ)は金のタワーに暮らし、狭い世界に住んでいるんだ。

 

やつはたくさん従業員がいる企業を経営しているわけじゃない。12人の会社を運営しただけ!映画をつくるときは、7つの異なるユニオンを1つにまとめなくちゃいけないし、同じ方向に向かっていかなくちゃならない(ジョージクルーニーは映画監督もします)。

 

やつはそんなことをした事はない。だからハリウドエリートと言っているのを聞くと笑っちゃうんだよ。ハリウッドエリート?オレはハリウッドの大通りに1個の星も持ってない。でもやつは持っているんだ!くたばれ!

 

People in Hollywood, for the most part, are people from the Midwest who moved to Hollywood to have a career. So this idea of “coastal elites” living in a bubble is ridiculous. Who lives in a bigger bubble? He lives in a gold tower and has twelve people in his company.”

 

“He doesn’t run a corporation of hundreds of thousands of people he employs and takes care of. He ran a company of twelve people! When you direct a film you have seven different unions all wanting different things, you have to find consensus with all of them, and you have to get them moving in the same direction.”

 

“He’s never had to do any of that kind of stuff. I just look at it and I laugh when I see him say “Hollywood elite.” Hollywood elite? I don’t have a star on Hollywood Boulevard, Donald Trump has a star on Hollywood Boulevard! Fuck you!”

ジョージ・クルーニーが言っている星というのは、俳優だけではなく、功績を讃えられた人に贈られるみたいですね。

 

トランプがこの星を貰っていることは知らなかったなあ。

 

ただ、トランプの星は過去に爆破されたことがあるそう。

無残にも破壊されてしまったトランプの星 出典:https://www.nbcnews.com/politics/2016-election/ax-wielding-vandal-defaces-trump-s-walk-fame-star-n673226

 

しかも、1度だけではなくラクガキとか、何度も攻撃されているのワロタw

 

あとこれを読んだとき、メリル・ストリープのスピーチを思い出しました。ハリウッドは地方出身者とか外国から移民してきた人が多いっていう話。(メリル・ストリープのスピーチについてはこちら⇒トランプ大統領VS映画界の大物メリル・ストリープ。批判スピーチでも上品!

 

だからアメリカの芸能界は民主党支持の人が多いんですね!

 

スポンサードリンク

 

ジョージ・クルーニーの出馬の可能性はあるの?

ジョージの父親は下院に立候補したことがあるそうですが、このときは落選。

 

ジョージ自身も政界の友達が多かったり、政界に進出しろと言われることもあるらしいですが、政治家になることには興味ないそうです。裏方に回って支援している方が良いみたい。

 

でも俳優出身の政治家には、シュワちゃんやレーガン大統領もいるし、ジョージは政治には大いに興味がある人なので、もしかしたらいつか出馬の可能性はあるのかもしれないです。

 

独身を貫くって言ってたけど再婚したし、何かきっかけがあれば気持ちが変わるのかもしれないですね。

 

映画界ダントツ性格の良いトム・ハンクス!コロナ回復後にバイデンを増々押す理由

セレブ界ダントツ性格良いビヨンセ。曲も生き様もトランプ反対の姿も全部カッコよすぎ

役づくりの為に何でもしちゃうデニーロ。トランプよりも凄い狂気なこだわり

 

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る