トランプとバイデンの真逆な選挙活動!コロナでも180度対応が違ってビビる

アメリカ大統領選挙の開票日は11月3日で、この日にどちらが大統領になるかがわかります。

 

共和党のトランプと民主党のバイデンは、長い期間かけて戦ってきました。

 

でもその間にコロナ発生があり、対応や取り組み方は、両者で180度違うものでした。

 

スポンサードリンク

 

トランプとバイデンの選挙への取り組み方が違いすぎる

◆マスク着用の有無

 

トランプ

オレ様はマスクはしないぜ!オレ様は強くて偉大なアメリカの大統領!マスク姿のバイデンをみてみろ、ダッセー!

 

バイデン

マスクを着用だ!みんなマスクをすべきだ!ワタシは科学を信じている!

 

◆全国大会での党指名お披露目パーティ 

 

トランプ

コロナ禍でも国民を招待しちゃうもんネ!政治家はあまりスピーチしてくれなかったけど、家族で固めたからオッケー!花火も打ち上げたし、オペラ歌手も来てくれた〜!

 

バイデン

対面は危険だからバーチャルで行う!私はこんなにも大物政治家とつながりがある!共和党でも支持してくれている政治家がいる!

 

◆選挙に向けての集会

 

トランプ

コロナだけど、人を集めて行っちゃうよん!

 

集会にはエアフォースワンで乗り付けてハデに登場!対面で国民にオレ様のオーラを見せつけるぜ!

 

バイデン

みなさん、ソーシャルディスタンスは引き続き取ろう!車での駆けつけとクラクションでの応援ありがとう!

 

◆アピール方法

 

トランプ 

自分の支持層にうったえられればいい!民主党が強いNYやカリフォルニアではどうせ票を取れないし。でもツイートはしとくか!

 

「NYやカロフォルニアは地獄へ向かっている。だからオレ様に投票だ!」

 

バイデン

ワタシに投票した人にも、しない人達にもちゃんとケアしていくからね。それがアメリカの大統領!アメリカの為に投票を!

 

◆トランプのコロナ感染後

 

トランプ

オレ様は元気だ〜!みんなにキスしてまわりたいくらいダ〜!

 

バイデン

私は自分がコロナに感染する心配より、周りの人に迷惑をかけたくない。だから毎日検査をしてマスクをし、自分も気をつけている!

 

◆もし選挙で負けたら

 

トランプ

負けてもオレ様はホワイトハウスに居残る!郵便投票は不正の温床なんだ!いやむしろオレは負けてない、最高裁に持ち込みダアアー!

 

バイデン

負けは潔く認めて受け入れる!

 

スポンサードリンク

 

感想

トランプ大統領のやってきたことって結局、選挙で勝つため、自分のためなものが多いですねw

 

自分のイメージを大事にされているのか、強い大統領像を押し出しています。

 

ご自身がコロナに感染したので、その体験をちゃんと活かして、

 

「みなさん、マスクをつけよう。私は身を持って体験シタ。これからはオレはマスクをつけることにする!」

 

っていうふうにはなれば良かったんですけど・・。

 

ならなかったですねw

 

みんなにキスしたい!ってどーなっているのかw

 

選挙に向けて、フロリダとかペンシルバニアとかスウィングステートを中心に2人とも回ってますが、トランプは対面、バイデンは基本的にはソーシャルディスタンスをとっています。最初はバーチャルを取り入れてました。

 

とはいえ、選挙に向けた集会については、有権者と直接会うほうが、なんだかんだ威力がある気がしました。芸能人のライブとかと同じで、コロナ禍ではあるんだけど、実際に国民が大統領候補を見たりすると、身近に感じやすいんじゃないかなと思いました。

 

人が密集した状態をつくることを、私は良いとは思わないですが、インパクトがあるのはトランプの対面かもしれないと思いました。エアフォースワンで乗り付けて登場とかド派手だなあ。

 

第2回大統領候補のディベートが中止になって、それぞれが別の場所で国民と対話集会を開いて、テレビ中継されたのは同じでした。

 

バイデンの方は静かで、トランプの方はヒートアップしてて、雰囲気は全く違いましたけど。バイデンはテレビ放送が終わった後も、一般有権者の話を聞いていたし。

 

このままバイデンリードで逃げ切るのか、それともどんでん返しがあるのか。11月3日が楽しみです。

 

トランプとバイデン対話集会の感想。雰囲気が真逆すぎで笑えるw【大統領選挙】

ジョー・バイデンってどんな家族なの?年齢や学歴などファミリーをまとめたよ

 

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る