トランプ大統領が行ったコロナ政策まとめたよ!アメリカの対策&対応わかりやすく

コロナウィルスの感染者が193万人(2020年6月時点)にも達したアメリカ。

 

コロナがアジアやヨーロッパで流行しだした頃、アメリカはまだ対岸の火事に思っていた所がありました。

 

アメリカがコロナ対策を本格的に取り出したのは3月になってからだったと思います。

 

第2波なども考えられるので、コロナ対策は今後も行っていく必要がありますし、11月の大統領選挙での争点にもなっています。

 

今回はトランプ大統領がコロナでどんな対策を取ってきたのかを勝手に振り返りたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

トランプ大統領のコロナ対策

■緊急事態宣言(3/13)

 

「国家の非常事態を宣言する!普段は制限されている権力を開放&行使が出きるようにする!」

 

■国境の封鎖

 

「中国だけでなく、ヨーロッパからアメリカへの渡航も一時禁止だ!コロナの感染者がアメリカに入ってきちゃうから!」

 

⇒中国やヨーロッパだけでなく、世界各国からの渡航も制限しました。米国民にも海外旅行を中止するよう勧告しました。

 

「必要な往来以外はカナダとメキシコの国境を閉鎖する!でも貿易は従来どおりだ!」

 

⇒現在の所、両国とも6月下旬まで封鎖の措置。様子を見ながら解除していく方向です。

 

■外出禁止令

 

3月の中旬くらいからアメリカの殆どの州で次々と外出禁止令。でも経済の落ち込みを受けてトランプ大統領は、

 

「4月12のイースター(復活祭)には外出禁止令を解除して経済を再開したい!」

 

⇒イースターに合わせて解除出来ず。4月の下旬あたりから各州の判断でゆっくりと経済再開。

 

■移民の規制

 

「ビザ発給を一時停止する!」

 

「グリーンカードの発給手続きも一時中止する!失業中のアメリカ国民が先に仕事に就くべき!」

 

⇒グリーンカードについては大統領令を行使。

 

■国民に給付金

 

「2兆2000億ドルの支援をする!国民1人に1200ドルだ!航空業界や中小企業にも資金支援するぞ!失業保健の拡充もだ」

 

⇒私の所は4月の中旬に1人1200ドル(約12万円)入金されました。

 

■マスク着用を推奨

 

コロナ流行の当初は、コロナの症状が出ている人だけにマスク着用を勧めていました。

 

「健康な人がマスクをするのは効果に疑問!」

 

⇒4月に入ってからやっと一般市民にもマスク着用を推奨。自身がマスク姿を国民に見せたのは7月になってから。

 

■世界保健機関(WHO)を脱退の意向

 

「WHOのコロナ対応は中国寄りだ!WHOは武漢で何が起きたのか話すべきだ!」

 

■学校にマスクを配布(8月)

 

「こどもたちにはマスクを配布!!」

 

■大統領選挙に向けての集会

 

トランプの共和党は人を集めて演説を繰り広げていました。民主党はバーチャルを取り入れていました。

 

■自身がコロナに感染(10月)

 

10月1日に陽性反応があり入院。その後数日で退院。

 

スポンサードリンク

 

私が思うこと

コロナウィルスによって多くの人々が感染し、かなりの人が亡くなりましたよね。

 

私が住んでいるコロラド州でも、約27000人が感染して、約1500人が亡くなりました。

 

アメリカ全体では193万人が感染し11万人の方が亡くなっています(6月5日現在)。

 

検査の方法は国によって違ったりするものの、数字だけをみるとアメリカはとても多いですよね。

 

これだけを見ると政府の対策は良く無かったと思います。

 

「トランプ大統領はコロナを過小評価した」

 

と批判されていたりもします。

 

で、批判をそらす為なのか、トランプ大統領は、

 

「これは中国のせい!」

 

と主張するようになりました。

 

あと最初は

 

「マスクをしなくて大丈夫!」

 

と国民に言っていたのを、4月に入ってから着用推奨に方向転換しましたが、これはちょっと遅すぎ。

 

国民にマスク着用を推奨をするも、リーダーである大統領自身が未だにマスクを着けてないし・・。

 

経済優先で専門家の見解を聞いてないとか、無視しているという意見もありますね。といいますか、ファウチ医師を「バカ」扱い。

 

でも、給付金の対応はとても早かったと感じます。

 

「お金を配布するからね!」

 

と決まってから実際に受け取るまで2週間強だったのは凄いと思いました。素早い対応でした。

 

とはいえ、私が評価しているのはそれだけです。

 

トランプ大統領は株価のことを気にしていると思いますし、コロナが収束して経済が復活すれば、トランプ大統領は再選する可能性があるかもしれないですね。

 

アメリカ大統領選挙ってこんななの?バイデンと支持率低下トランプの口喧嘩にワロタ

トランプの嫁VSバイデンの妻。移民のメラニアと英語教師ジルの違いすぎる生い立ち

トランプ大統領の政策を振り返る!共和党トランプ政権のやったことをわかりやすく

民主党バイデンの政策をわかりやすく!アメリカ大統領選挙でトランプ大統領と一騎打ち

 

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る