討論会てかケンカ?トランプとバイデンのディベートが酷すぎてワロタw【大統領選挙】

9月29日にトランプとバイデンの第1回討論会がありました。今回は評価と感想を勝手に語ります。

 

コロナのため、会場に来ていたのは家族とかマスコミだけで、ちょっと静かな環境で行われたディベート。お互いに握手はナシでしたが、始まる前、軽く挨拶はしてました。

 

どんなトピックなのかについては事前に知らされており、以下の6つ。

 

①最高裁判事選任問題

②トランプとバイデンの実績

③コロナ

④経済

⑤人種問題と暴動

⑥選挙の健全性

 

司会者が質問をして、最初にそれぞれ2分ずつ話す形で進められました。

 

スポンサードリンク

 

討論というより口論に近かった

今回、大統領選挙について色々調べていてのもあって、私は凄くディベートを楽しみにしていたのですが、思ったことは、

 

トランプが叫んでて、何を言ってるか全然聞こえないわw

 

トランプがバイデンのスピーチを邪魔している、トランプと司会者がヒートアップしている、3人が3人とも違うことをまくし立てている時もありました。

 

いやー、全然聞こえないんですけどw

 

討論っていうか、口論?

 

バイデンは事前にディベートの練習したり、トランプ対策もしてたみたいですね。トランプの方をあまり見ないように話していた印象がありました。

 

トランプの煽りに乗ったら、ディベートはもっとおかしな方向に行ってたと思います。その手に乗らない対策でもあったと思うし、私はテレビの先にいる国民に話しかけている気がしたけどね。

 

まーカミカミだったのはあるけど、それは子供のとき吃音症だったみたいだから仕方ない。ディベート中、バイデンは笑顔だったから余裕はあったのかもと思いました。

 

政策についてはもっと聞きたい部分があったけど、トランプよりは全然言えてたと思います。

 

例えば、

 

・最高裁判事は、選挙後に任命すべき

・ヘルスケアについては、現在のシステムを維持しつつパブリックオプションも加える

・大統領になったらアメリカを分断させない

・ソーシャルディスタンスを取れるので、選挙は郵便でしたほうがいい

・どのようなことになろうと私は結果を尊重する

 

でも口論会だったから、あまり聞こえなかったですけどねw

 

まートランプがまともに話してなくて、それが際立ってました(何のプランもないし)。

 

バイデンが話しているのにトランプが大声で遮るから、バイデンは怒っている感じがしました。あまりにトランプがウルサイから、バイデンが黙ったときもあったし、「shut up!」とかいってましたよねw

 

トランプは人の話を聞かないし、討論会のルールも無視してた感じ。

 

彼が勝ってたのは声の大きさだけなんじゃ・・w

 

討論会の全体の印象はほんとカオスでした。

 

世界中がみているディベートですし、アメリカ国民は恥ずかしい討論会だったって思っているんじゃないですかねえ。クソディベートだって報道の人も言ってたし。

 

こんなクソみたいなディベートじゃなくて、もっと政策のことをアツく議論して欲しいのに、イライラしたんじゃないですかね。

 

まー1回目の討論でどっちが勝ったかと私目線で判定すると、バイデンですね。

 

トランプが一人で異常w

 

人の話全然聞いてなかったのが強烈に印象にのこりました。ってこれ普段通り?

 

司会者も苦笑いしてましたよね。ってかずっとトランプ暴走で、司会者が1番大変だったと思うよw

 

スポンサードリンク

 

トランプの税金問題はどうなる?

今回の討論会後のお笑い番組「ジミー・キンメル」に、民主党のバーニーサンダースがゲストで出演してました。

 

トランプが払った税金が、たった750(7万5000円くらい)ドルということについて、

 

・成功したビジネスマンというのがそもそも嘘である

・税金をちょろまかしている

 

この2つが考えられると言ってました。

 

一方バイデンは昨日か一昨日くらいに納税証明出してたので、バイデンやるぅ!

 

トランプは不動産で富を得ていたので、「控除を利用した」と述べていましたが、それに対してバイデンが、「彼のような富裕層を優遇するトランプ減税を廃止する!」と言ったのが、今回のディベートで印象に残りました。

 

トランプは証明書を出せばいいだけなんだけど、出せるのかどうか、今後どうなっていくのか、また楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

そのあとの副大統領候補のディベートはどうだった?

マイク・ペンスとカマラ・ハリスの副大統領候補のディベートは、10/7にユタ州のソルトレイクシティで行われました。

 

討論会の感想はこちら⇒副大統領候補ディベート感想。冷静な討論会でハプニング起きてワロタ

 

第2回のトランプVSバイデンのディベートはまさかの中止

トランプが10/1にコロナに感染したことから、10/15に予定されていた、第2回大統領候補討論会(フロリダ)は中止になりました。

 

当初はバーチャルで行うとしていましたが、トランプはコロナが完治したので対面で行いたいと主張。バイデンはバーチャルを主張。それぞれが噛み合わなかったため、中止というまさかの事態になりました。

 

でもそれぞれが別の場所で有権者と対話を行いました。

 

その様子の感想はこちらで書いています。⇒トランプとバイデン対話集会の感想。雰囲気が真逆すぎで笑えるw【大統領選挙】

 

第3回のディベート

・10/22 第3回大統領候補討論会(テネシー州にて)

 

こちらは意外にも落ち着いたディベートでした。

 

3回目のディベート感想トランプとバイデンの討論会【3回目】感想と評価!ディベートは意外にもまともだった

 

他の記事もよろしければどうぞ⇓

 

バイデンとトランプの副大統領対決!美人なハリスと冷静なペンスのちょっと意外な経歴

トランプが最高裁判事の任命にこだわる理由。何がなんでも選挙を勝ちたい米大統領

 

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る