アメリカで投票用紙が届いたよ。大統領選挙での郵便投票【トランプVSバイデン】

大統領選挙に向けての投票用紙が配布されました。

 

私の住んでいるコロラド州は、投票用紙の配布は、投票日の3週間前となっていました。

 

「3週間前って正確にはいつかなあ?」と10月に入ってからソワソワしていたのですが、

 

なんと!

 

トランプのツイッターが役に立ちました!

コロラドの皆さん!郵便投票用紙は今日から発送されている!記入してトランプ&ペンスに投票だ!

トランプがつぶやいたのが10/9。

 

その翌日の10/10に手元に届きました。

 

スポンサードリンク

 

投票用紙ってどんななの?

投票用紙ってどんなのだっけ?

 

そう思って改めて見たのですが、ピローンと長細い用紙で、表裏ありあります。下の写真は一部の拡大図。

 

投票表紙には大統領候補と副大統領候補の名前と政党が書いてあります。それだけではなくて上院とか下院、州の判事についても選びます。

 

私は大統領選挙に興味がとてもあるのですが、選挙権はありません。この投票用紙は夫のものです。

 

でもいつ発送されるのかなど、調べていたのは夫よりも私。

 

いつ頃届くんだよとか全部教えてあげましたw

一応、カニエ・ウェストが立候補していて名前が載っていることもねw(写真の一番下にカニエの名前)

 

カニエについてはこちらで書いていますのでよろしければどうぞ⇒テイラーの宿敵、カニエ・ウェストって何者?大統領選挙でトランプに対抗もぶれまくり

 

「プリンセス」って名前の人がいてそれにはちょっと笑ったけどw

 

 

届いた封筒の中に入っていたのは

 

・投票用紙

・返信用封筒

・インストラクションの用紙

 

投票の仕方はいくつかあります。

 

・近所に設置されている、投票専用のドロップボックス(投票用のボックス)に入れる

・投票サービスセンターに行く

・切手を貼って普通郵便として送る(この場合10/26日までに郵送)

 

切手貼るのももったいないし、私達は近くのドロップボックスに持っていくつもりです。ドロップボックスがどこにあるのかは、インストラクション用紙に記載がありました。

【インストラクション用紙】

 

スポンサードリンク

 

トランプ大統領が郵便投票に反対していた理由

トランプ大統領はこの郵便投票は不正につながると反対していましたが、コロナで人が密集しやすい選挙会場より全然良いし、ラクだと思います。コロラド州は3週間も前に配られたので時間もあります。

 

投票なんてメンドクサイよーと思っていた人たちも、こうすることで投票しやすくなり、投票率があがりますよね。そうするとトランプにとっては不利になるため、反対していたわけです。

 

保守系の人たちは選挙にいくけど、民主党系は若い人たちが多いのもあって、あまり行かない傾向があります。若い人達って政治にあまり興味ないですよね。

 

トランプは選挙で負けても「郵便投票で不正があったー!」とか言って騒ぎ出しそうw

 

そのためにギンズバーグさんが亡くなった最高裁の空席分にエイミーバレットさんを指名し、任命を早めています。

 

9人いる判事のうち、共和党6、民主党3になれば、トランプにとって有利。選挙で負けても、「郵便投票で不正があったー!」と言って最高裁まで持ち込めばトランプが勝つ可能性もありますし、トランプならそんなことも言い出しそうw

 

投票所で「投票したよ」シール貰ったよ!アメリカ大統領選挙と投票箱

テイラーの宿敵、カニエ・ウェストって何者?大統領選挙でトランプに対抗もぶれまくり

トランプが最高裁判事の任命にこだわる理由。何がなんでも選挙を勝ちたい米大統領

ノリノリでダンスするトランプ大統領!テーマ曲YMCAで踊る姿がおもしろすぎ

 

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

 

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る