バイデンとトランプの副大統領対決!美人なハリスと冷静なペンスのちょっと意外な経歴

11月の大統領選挙は、

 

共和党ーーートランプ&ペンス

民主党ーーーバイデン&ハリス

 

という構図に決定しました。

 

この4人の中でハリスだけが女性です。

 

副大統領候補に指名されるのは、黒人女性としては初めてで、女性としては3人目です(過去に2人指名されていましたが、大統領選挙では破れた)。

 

バイデンが大統領になれば、アメリカ初の女性副大統領が誕生します。

 

スポンサードリンク

 

カマラ・ハリスとは?

(出典:ウィキペディア)

 

生年月日 1964年10月20日(55歳)

出身 カリフォルニア州のオークランド

父親 ジャマイカ出身の大学教授

母親 インド出身のがん研究者

妹 マヤ

ハリスの夫 白人の弁護士

子供 2人(夫の連れ子)

学歴 ハワード大学、カリフォルニア大学法科大学院終了

職歴 カリフォルニア州司法長官、2017年からカリフォルニア州の上院

 

両親は移民で、2人とも優秀、ハリスさんは高学歴の家庭に生まれたんですね。

 

彼女も司法長官をされていたので、エリート一家だと思いますし、ハリスさんは黒人の血が入っているのもあり、女性版のオバマと言われます。

 

お母さんがインド出身なので、アジア系とも言われますが、日本とはちょっと遠いし、そう言われても私はちょっとピンとこないですね。

 

ハリスさんの「力強く立ち上がろう!」という精神は、お母さんから大きく影響を受けたようです。

私の母は、”ただ座って文句を言っているだけではだめよ。何か行動に移すのよ”といつも言っていました。彼女がここにいたらと思わずにはいられません

この言葉が、今も強くハリスさんを動かしているんだと思いました。

 

ハリスさんは大統領選に立候補して、党内でバイデンと争いましたが、12月に撤退しました。なので今後、大統領になってもおかしくない人物だと思います。見た目が華やかなのもあって、やっぱ目立ちますね。

 

政治の経験としては浅いですが、司法長官とかから政治家になる人は多いし、トランプなんて初めての政治が大統領だったんだから、問題なさそうw

 

彼女のスピーチ見てたのですが、アイコンタクトを良く取っているし、コミュニケーションを取るのがうまそうだなって思いました。

 

バイデンの息子のボー・バイデンと一緒に働いていたことを話していましたが、ボーはデラウェア州の司法長官で、州は違えど同じ立場だったんですね。

 

あ、なるほど、そこでバイデンとは近い存在だったんだなあと思いました。残念ながらボーさんは病気で亡くなってしまいましたが、息子さんを通じて繋がりがあったんじゃないかなと思いました。

 

アメリカではフロイドさんの事件があって、今もまだくすぶっているものがあるし、ハリスさんは黒人で警察改革をしたいと言っているから、流れとかタイミング的にも副大統領候補としてはハリスさんは適任かなと思いました。年齢も若めだし!

 

とはいえ政策を決めるのは大統領だし、副大統領って普段何しているんだろ?っていうのはありますw

 

副大統領の存在って、結局は選挙にあまり関係ないと思いますけど(多少あるけど)、バイデンが誰を選ぶのかっていう、世間に与える印象は大きいですね。

 

バイデンは言い間違いとか多いから、ハリスさん起用でピリッと引き締まっていいかもです。ハリスさんは言葉を正確に選びそうだしw

 

私はハリスさん見ると私は真矢みきを思い出すんですけど、なんか似てません?

 

女性としてハリスさんがかっこいいと思ったので、何か共通点ないかな?と思って探したんですけど、「好きな食べ物がフライドポテト」しかなかったわw

 

スポンサードリンク

 

マイク・ペンスとは?

(出典:ウィキペディア)

 

生年月日 1959年6月7日(61歳)

出身 インディアナ州 コロンバス

父親 オイルカンパニー副社長 ガソリンスタンドチェーンのオーナー

母親 ナンシー

妻 カレン

子供 3人

学歴 ハノーバー大学、インディアナ大学ロースクール

経歴 トークショーのホスト、弁護士、インディアナ州下院、同州知事、現副大統領

 

共和党のペンスさんってあまり表情ないし、トランプが一人で目立ってるだけあって、影薄いですね。トランプの言うことを聞くYESマンって感じで、静かにしているイメージがあります。

 

忠実とか冷静という印象があるかなー。

 

ペンスさんは宗教色が強い人ですし、奥様以外の女性とは2人きりで食事はしないなど、超真面目 でお上品な人なイメージあったんですけど、若い時の写真をたまたまみたら面白かったです。

チンピラ?

 

18歳くらいのペンスさんは髪の毛長かったw

 

最近のペンスさんは、トランプの背後でビビビっ!と熱い視線を送ってるイメージ。

https://twitter.com/shossy2/status/1174445677797154817?s=20

普段、静かで強面なイメージですが、でもトークショーやっていたくらいですし、実はおしゃべりなんじゃ・・

 

猫、犬をペットとして飼っているみたいで、それは普通かなと思うんですけど、うさぎも飼っていらっしゃるのとか、ポップコーン好きとか、ちょっとイメージと違ったわw

 

冷静で、こわそうな人がうさぎって・・w

 

スポンサードリンク

 

ペンスVSハリスの討論

副大統領候補が討論をする日は、10月7日。ユタ州で行われました。

 

元司法長官のハリスと冷静なペンスということで、全体的には落ち着いたディベートではあったと思います。面白いことも起きたけどね。

 

討論会の感想はこちらで書いています⇒副大統領候補ディベート感想。冷静な討論会でハプニング起きてワロタ

 

トランプとバイデンのディベートもある意味面白かったし、ペンスとハリスの時も珍事件が起きたので、次のディベートでも何か起きるかも?

 

バイデン&オバマの仲良しぶりを振り返ったらトランプ&ペンスとの温度差が凄かった

アメリカ大統領選挙ってこんななの?バイデンと支持率低下トランプの口喧嘩にワロタ

トランプの嫁VSバイデンの妻。移民のメラニアと英語教師ジルの違いすぎる生い立ち

実業家センスはトランプの100倍ジョージ・クルーニー!イケオジの今はカッコよさも若い頃の100倍!

 

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る