なぜアメリカは土足文化なの?アメリカ人が家でも靴を脱がない理由

アメリカでは家の中で靴を脱がず、土足で生活しているって言いますよね。日本にいるときは「これって本当なのかな~?」って思っていたのですが、本当に本当で、綺麗なカーペットを堂々と靴で踏んずけて家の中に入っていきますね。

 

初めてアメリカ人のお宅に招待されたとき、みんな靴を脱がずにドカドカと家の中に入っていったのですが、自分はやっぱり靴のままで侵入するのは抵抗があって入口で立ち止まってしまいました。

 

「そのまま入って!」って言ってくれましたけど、何だかすごく罪悪感・・。

 

しかもカーペットが汚れているならまだしも、めっちゃキレイだし、ふかふかしてるし、余計に、「なんか悪いよ~・・」と感じました。思い切ってエイっ!と入りましたが。

 

もちろんアメリカ人でも日本と同じ様に、家の中では靴を脱いで生活している人も結構いるんですよね。もしくは家履き用の靴とかスリッパを履いているとか。

 

私はアメリカで暮らしてると言っても夫が日本人ですし、自分の家に入るときはもちろん靴を脱いでいますが、家に修理の人が来たときはずかずかと靴で入ってしまうので、

「靴を脱ぎたまえェェェェ!!」

と心の中でシャウトはしてますね。現地の人にとってはそれが当たり前だから、

「靴のままで入っていいですか?」

とかも聞かれないですね。

 

靴は脱いでくださいね、と言えばもちろん脱いでくれると思いますけどね。あと最近は業者さんとかは靴カバーを持っていて、それ使用して靴のまま入ったりもしますね。靴脱ぐより靴にカバーかける方がいいわけね・・。気持ちはわからなくもないけどね。

 

スポンサードリンク

 

◆アメリカでは靴を脱がない理由

アメリカ人が家の中で靴を脱がない理由なんですけど、床に座ったり、床に布団敷いて寝る習慣がないからだと思います。

 

日本では床に布団を敷いて寝たりするので、床はベッドというか、床がベッドそのものですよね。畳の部屋なんかは特にそうです。畳の上をスリッパで歩くのも違和感ありますよね。

 

アメリカでは寝る場所は床ではなくベッドで、床に寝ることも座ることもないです。座るのはソファや椅子、ベッドの端ですね。

 

あとアメリカの家って、玄関に段差がなく座って靴を履い脱いだりするスペースがありません。入口のドア開けたらすぐカーペット。下駄箱もありません。靴を入口で脱ぐような設計にはなってないですね。

 

◆感覚的にはホテルに行った時と同じ

アメリカ人が家でも靴履いたままというのは、ホテルの部屋で靴を履いたままなのと同じ感覚なんじゃないかなあ、と思います。ビジネスホテルなどに泊まった時に、部屋の中に靴を履いたまま入りますよね?同じように、アメリカ人が家の中で靴脱がないのは、ホテルで靴を脱がないのと同じような感覚なんじゃないかな~?と思います。

 

靴のまま部屋に入って、でも後でまた出かけるから靴は履いたままでいようとか、使い捨てのスリッパがあるので今履き替えようとか、お風呂とかシャワー後にスリッパに履き替えよう、とか。

 

時々裸足で歩いちゃうときもありますけど、基本は無いですよね。

 

で、床には座らずに、椅子とかソファとか、ベッドの端に座る。ああ疲れた!とかいいながら、靴のまま一時的にベッドに横になっちゃうときもあったり。

え?それはない?

 

さすがにそのまま寝ませんけけどね。

 

こんな感覚が、アメリカでは日常的に行われているのではないかなあと思います。

 

ちなみにアメリカのホテルに泊まるときはスリッパが基本ナイのですが、自分は時々スリッパがホテルにないことを忘れてしまいます。

 

そうすると自分の履いていた靴をシャワー後もすぐ履く羽目になります。自分はシャワー後にまた靴を履くのは・・抵抗があります。それが嫌なら、裸足で歩きまわるかになるのですが、

 

どっちにしろ汚い(笑)。

 

うーんどうしよ~、仕方ない、靴を履くかってなるんですけど、結局はもういいやと裸足で歩き回っていることもありますね。(笑)大概はビーチサンダルを持ち歩くようにしてますけどね。

 

スポンサードリンク

 

◆もしかして日本人が細かすぎる?

私の夫はアメリカ生活が長い日本人ですが、家では靴を脱ぐ脱がないについて

「アメリカ人は土足でも汚いって思ってないんじゃない?日本人が細かいんじゃないの?」

と言ってます。

 

何でも学校の寮にいた時に、アメリカ人が洗濯機に靴を入れて洗って、そのあと乾燥機に入れて乾かしていたんだとか。

 

で、汚れがついてない靴ならまだしも、ガム踏んずけた靴を放り込んだのでガムが乾燥機に入ってたとか。

 

で同じマシーンで服洗うそうです。そういったのも汚いとかあまり思ってないみたいですね。

 

今は日本でも靴を洗濯機で洗う人もいるみたいですが、個人的にはなんとなく洗濯機で靴は洗いたくないですね・・。外で何踏んでいるかわからないから。そういった感覚が細かいんですかねえ?

 

確かに、5歳くらいのアメリカ人の子供が裸足でレストランのトイレに入っていったのを見たことあるんですけど、自分からしたら

「靴履かずにトイレ!!?」

と心臓発作が起きそうでしたが、親も本人も全く気にしてなかったですね~。汚いとかあまり思ってない、気にしてないみたいでした。レストランのフロアを裸足で歩くならまだしも、さすがにトイレ裸足は汚くないですか?って思っちゃいますけど。

 

親がトイレに入っている間に、公共の汚いトイレの床に座って待っている子供もいますしねえ。

 

アメリカに長く暮らす日本人の方が

「アメリカだったら家の中は靴を履いている方がキレイかもしんないよ?フローリングならまだしも、カーペットって掃除機かけてても、カビとか発生してるかもしんないしねえ」って言ってました。

 

そんな見方もあるのか・・。

 

◆最後に

日本でもレストランや居酒屋で、お座敷の部屋とか靴を脱いで食事する場合だと正直「靴脱ぐのか。メンドクサイな」って思ってしまうんですよね。小学生の時も上履きだとか、体育館履きだとかを学校がわけてるので、履き替えるが面倒だなって私は思ってました。

 

だから靴を脱いだり履いたりするのはめんどくさい!というのも土足文化の理由なのかもしれませんね。

 

米生活で知った海外から見た日本!外国人が持つ日本のイメージにビックリ

一気に8キロ太って超納得!日本人がアメリカで暮らすと太る理由

 

アメリカ生活に興味ある方はこちらもどうぞ↓

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

アメリカの大自然についてはこちらでまとめています↓

英語への苦手意識を吹き飛ばしたい!↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る