なぜこのタイミングぅ?トランプ&夫人のコロナ感染で思ったこと【大統領選挙】

アメリカのトランプ大統領(74)がまさかのコロナに感染してしまいました。

 

大統領選挙に向けての討論会がすでに始まってましたし、11月3日の選挙日まであと1ヶ月の時点での感染で、アメリカだけじゃなくて世界が

 

えええええ!

 

と驚いたと思います。

 

スポンサードリンク

 

大統領がまさかのコロナ感染

10月1日にトランプ大統領のコロナ感染ニュースを見た時、私は正直、フェイクかと思いました。

 

なんでこのタイミングぅぅ?

 

だって9月29日に1回目のディベートを終えたばかりでしたよね。

 

トランプはディベートで、ルールを無視して人の話を遮ることを何度もしてました。ツイッターも大荒れで、トランプメルトダウンとかで盛り上がってた状態でした。

 

私もテレビで見てて、1度目のディベートはバイデンが勝ったと思ったし、メディアもそう伝えてました(もともと多くのメディアは民主党寄りというのは置いといて)。

 

でもトランプ大統領は

世論調査の編集などによると、私はディベートで大勝利した!

どんな解釈しとんのかw

 

でそのタイミングでのコロナ感染のニュースだったので、タイミング的に私は「え?」と思ってしまった。

 

選挙のことだけを言うと、普通だったらトランプにとってコロナ感染は不利な状態だと思います。

 

彼がコロナ対策でしてきたのはお金をばらまいたくらいで、ほとんど何もしてきていません。

 

・コロナは風邪みたいなもの

・ロックダウンよりも経済優先

・国民にマスク着用を促したのが遅い

・自分も全然マスクしない

・バイデンのマスク姿をバカにする

・専門家のアドバイスを軽視

・選挙のため、人を集めて演説(多くの人はマスクしてなかった)

 

コロナはただの風邪だ、大したこと無いと思っているなら、じゃあなんで中国を責めてるの?って感じだし、自分だって隔離しなくていいはずだけど、その矛盾は無視。

 

まあ誰か責める相手をつくるのはトランプのやり方なんですよね。

 

こんなふうにコロナ対策をほとんどしてこなかった人が結局かかってしまって、今や自分のこともホワイトハウスも管理出来てない状態。ましてや今後国民をリードできるか疑問ですし、多くの人がそう思っているんじゃないかなあと感じました。

 

だから次の選挙で負ける要素がたくさんあり、普通は劣勢なハズなんだけど、私はこうも思いました。

 

もしかしてこれが有利になったりするのかも?

 

「俺様はコロナに打ち勝った強い大統領!」とか、「みんなでコロナに打ち勝とう!」とか言い出しそう。それとも「コロナはやはりただの風邪だった」とか?

 

そんなことを言って多くの人の注目を集めてしまいそう。

 

ディベートまでバイデンが勝ちそう!という流れがあったけど、「トランプさん頑張って!」みたいな流れに変わってしまうのかなって思いました。

 

ちょっと話が飛ぶんですけど、先日アメリカの国立公園に行きました(私はアメリカで暮らしています)。コロナで見れる場所に制限があったのですが一応オープンしてました。でもビジターセンターに入るのに、マスク着用でした。

 

国立公園って政府の管轄なんですけど、私達はマスク着用を求められて、マスクをしないと入れないのに、トランプはマスクしないで集会開いているってなんなんだろう?と思いながら観光してました。

 

自分はしてないけど、国民に求めるのは一体?国の管轄じゃないけど、スーパーもマスク着用しないと入れません。

 

だから本人がコロナにかかってしまったのは、私は自業自得だよなーと思いました。トランプ大統領のコロナ感染は、ご自身で防げたと思います。

 

良かったのは、コロナ感染がわかったあと、マスクをつけて病院に行ったことかな。

 

ブラジルの大統領なんて陽性なのにマスクを外してインタビュー受けたりして、逆に訴えられてましたよねw

 

スポンサードリンク

 

正々堂々とディベートをして欲しい

ライバルのバイデンがトランプとメラニアの回復を願っているというツイートをしてましたが、これは良いと思いました。今トランプを攻撃したくないというのは、優しすぎる気もするけど・・

 

立場が逆だったら、トランプはめちゃくちゃ叩きそう。

 

とはいえ回復を待って、正々堂々とディベートをしてもらいたいですよ。

 

次のディベートはどういった方法で行われるか、まだ決まってないみたいですね。

 

前回はトランプがルールを無視でカオス状態だったから、その対策を取る必要があるし、トランプがコロナになっちゃったのもあるし。

 

⇒10/15のディベートは中止になりました。代わりにそれぞれが対話集会を開きました。トランプとバイデン対話集会の感想。雰囲気が真逆すぎで笑えるw【大統領選挙】

 

バイデンは姑息なことやってないんだから、トランプも変なあがき(ディベートをめちゃくちゃにするとか、郵便投票を批判とか、最高裁の判事任命を早めて味方につけようとするとか)はやめてもらいたいなあと思いました。

 

 

トランプとバイデン第1回ディベートの感想はこちらで書いています⇒討論会より口論会?トランプとバイデンのディベートが酷すぎてワロタw【大統領選挙】

 

副大統領候補のディベート感想副大統領候補ディベート感想。冷静な討論会でハプニング起きてワロタ

 

2回目のディベート(対話)感想トランプとバイデン対話集会の感想。雰囲気が真逆すぎで笑えるw【大統領選挙】

 

3回目のディベート感想トランプとバイデンの討論会【3回目】感想と評価!ディベートは意外にもまともだった

 

アメリカ大統領選挙についてはこちらでまとめています↓

ハリウッドがブチ切れ!セレブVSトランプ↓

アメリカの大自然についてはこちら↓

ラスベガスについてはこちらでまとめています↓

ラスベガスに来たらグランドキャニオンは観光必須!

アメリカ生活のリアルについてはこちらで書いています↓

 

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

結婚を機にアメリカに住むようになった30代。
英語力ナシでやってきて、大変なことも多いけど、やっぱりアメリカ生活は楽しい!
もっと自分の解放をアメリカでしていきたいです!

詳しくは画像をクリック!

民主党VS共和党の戦い

詳しくは上の画像をクリック!

レストラン経営の世界に飛び出した!

詳しくは上の画像をクリック!

一度は行くべき絶景

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカの大自然特集

詳しくは上の画像をクリック!

最高峰のエンターテイメントが集結!

詳しくは上の画像をクリック!

アメリカ生活の実態

詳しくは上の画像をクリック!

フレンズは今でも最高!

詳しくは上の画像をクリック!

フィアンセビザでアメリカへ!

詳しくは上の画像をクリック!

ぶっとび日本人夫が国籍を捨てた!

詳しくは上の画像をクリック!

英語上達への道

詳しくは上の画像をクリック!

最近の投稿

ページ上部へ戻る